スランプを乗り越えろ!! | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2017年 11月 22日 スランプを乗り越えろ!!

こんにちは!羽地です!

最近は11月22日•23日に六本木の東京ミッドタウンで行われるORF(研究成果展覧会)に向けて準備が忙しかったです。

11月11日~17日で研究会の一週間合宿もあり、東進に行けていませんでした…。
ちなみに一週間、どこに泊まっていたのかと言うと、学校、です!

Student Build Campus」という「学生が研究に打ち込める空間作り」を考え抜いて、”学生が”立案した滞在練です。

自分の大学生活(何にどうコミットして、何をするか)について悩んだりと、自分と向き合う時間がとても多くて、良かったと思います。


ORFは「将来の夢が決まらない」全生徒が来る価値があると思います。

脳科学からドローン、日本の地域活性からアフリカの貧困問題解決に至るまで、本当に様々な研究をSFCは広範囲でやっているので、必ず自分の興味のあることが見つかると思います。
学校後、時間がある人はぜひ来てください!!

ORFに限らず、「将来の夢が決まらない」「第一志望大学が決まらない」人は、受け身では決まるわけがありません。無理に決めるのは間違っていて、「自然と決まるきっかけ作り」を自分でしていくことが重要です。行動力を養いましょう!

告知をしたところで、今回のテーマに移ります!!

その名も、、

スランプを乗り越えろ!!」です。

主に受験生に向けた話をします。

受験生もついに11月下旬に差し掛かっていて、センター試験まで残り約50日になっています。

直前期は、やはりほとんどの受験生がナーバスになる時期です。

「過去問で点数が取れない・・・。」
「覚えたはずのものが忘れてしまっている・・・。」

様々なことで不安になると思いますが、それぞれの根底にあるのは、

「こんなに勉強したのに、浪人するんじゃないか」
「こんなに勉強したのに、第一志望大学に行けないんじゃないか」

という考えから来ていると思います。

でも、そんな不安は多くの受験生が持っていて、

その中でも第一志望大学に合格する人は、
そのような不安を「自分で解消するメンタリティーを持っている」ということになります。

高校2年生の夏から一緒に努力し続けた友人が、12月模試後に点数が伸びずメンタルが崩壊して、一週間ほど家に引きこもってしまったり、そのあとも過去問の点数が悪くて、不安に押しつぶされ勉強に集中出来なくなってしまったりしていました。

結局その人は全ての大学に落ちてしまいました。

受験生活を振り返って、やっぱり、第一志望校に合格する人は強いメンタリティがあったなと、自分の周りの友達を見て、そして担任助手になって担当生徒を見て、そう思います。

自分がメンタルが弱くなってしまった時期は、

センター試験後から私大入試に至るまでの期間」です。

センター試験で思うように行かず、本当に自分は慶應に受かるんだろうかと不安になってしまいました。

その時は、まさに「スランプ」で、覚えているのは、「英文が頭に入ってこない」という状態になっていたことです。今までは速読できてなのに、急に頭に入ってこない・・・。

しかしそういう時にただ不安になるだけじゃなくて、

「冷静に考えて、なんで頭に入ってこなくなったんだろう?」という分析をして、
「音読をおろそかにしていたんじゃないか?」「基礎的な構文をもう一度見直したほうがいいんじゃないか?」というふうに解決策を自分で探しました。

そのようにして、スランプであったり、不安に押しつぶされそうになったりしても、
今自分が出来る最大限の努力をし続ける」ことを出来るかが重要なポイントです。

それが積み重なっていった自分は、

「こんだけ努力しても慶應に受からなかったら、自分は慶應に行けるだけの身の丈を持っていないんだ」

と、入試後から合格発表までの期間、開き直っていました。笑

 

スランプは誰にでもあると思います(成績が伸びないなど)。
その時に”どれだけ冷静に分析できるか”、”どれだけ自分と向き合えるか”が重要で、

だからこそ、「受験は人を成長させる」と言われているんだと思います。

自分と向き合うという文脈でいうと、
自分が自分を鼓舞する一言を持っていると良いと思います。

僕の場合は、「後悔しない」でした。

 

自分で鼓舞して、自分でなんとかするとは言っても、やっぱり自分でカバーできないほどの不安に押しつぶされそうになった時もあると思います。
その時は勇気を持って、頼ってください。

信頼の置ける人、誰でも良いです。相談しましょう!

 

・・・と少し重い話になってしまいましたが・・・

 

みんなはこれまで色々悩んできたけど、それを乗り越えてきたと思います。勉強だけじゃなく

 

そういった壁を乗り越えてきた皆なら大丈夫だと思います。

 

直前期、色々な壁にぶつかっても、時には楽観的に、そして自分に自信を持って、乗り越えていきましょう!!!

 

 

 

夢芽ちゃんに撮ってもらった写真です。

にやってしてもらったら嬉しいです。あ、幸いです。

・・・また校舎で会いましょう!!

慶応義塾大学環境情報学部2年 羽地孝介

 

********************************
東進ハイスクールセンター南駅前校では、 只今冬期特別招待講習を実施しています!
12/10までのお申し込みで最大3講座無料で受講することができます!
スタッフ一同、みなさんのお申し込みをお待ちしております!
一緒に大学受験を乗り越えましょう!
気になる人は下↓のバナーをクリック!
********************************