何事も計画的に | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2018年 3月 2日 何事も計画的に

みなさんこんにちは!
絶賛春休みを満喫中の鈴木優花です!

知っている人ばかりだとは思いますが、多くの大学生には2ヵ月もの春休みが与えられています。
こんなにも時間があるとなにしたらいいだ!ってなりそうですよね(笑)

みなさんなら何をしたいですか?

遊びですか?勉強ですか?

この2ヵ月の過ごし方は本当に十人十色、千差万別って感じです。
本当にただただ遊んで過ごす人もいれば、短期留学に行く人、免許を取る人、インターンやバイトに励む人、本当にいろんな人がいます。

どんな過ごし方が正解というのはありませんが、私はこの2ヵ月を有意義に過ごすことが大事だと思います。

気付いたら春休み終わってた!なんてもったいないって思います。

 

さてさて、タイトルから始まり、この前置きが続き、徐々に気付き始めた人もいるかもしれませんが、ここで間もなく高校1,2,3年生になるみんなに言いたい!!

春休みを有意義に過ごそう!!!

普段高校での授業や部活が忙しいみんなにとって、春休みは自分の時間ができる大切な期間の一つだと思います。

もちろん部活はあると思いますが、それでもいつもに比べたら圧倒的に自由な時間が多いはず。

 

さて、もう一度聞きます。

みんなならこの春休み、何をしますか?

 

ぜひ有意義な春休みにしてください。

新高3生のみんなはこの春の重要性を知ってますか?
高3になったらみんな頑張ります。受験の「天王山」といわれし夏休み、みんな頑張ります。12時間なんて東進生にとったら当たり前です。家でも勉強して15時間勉強している人たちもいます。
春休みは周りと差をつけるラストチャンスです。そして、夏休みに最大限努力できるための練習の期間でもあります。
ただただ勉強するのではなく、1日の勉強時間をどのように使うのか、日々どのように進めて向上させていくのか、しっかり計画を立てて勉強していきましょう。

新高1,2年生のみんなにとっても重要です。
全く遊ぶなとは言いません。部活も頑張ります。けど、ちゃんと春休みの計画の中に勉強を組み込んでほしい!
この春休みにこれまで1年間分の復習や理解をどれだけ深められるかで新学年のスタートダッシュが全然変わります。
遊び、部活、勉強を上手く両立して、有意義な春休みにしましょう。

 

みんなの春休みがより良いものになることを願って、今日のブログはおしまいにしたいと思います。

春休みの計画で困ったらいつでも相談来てね(^^)/

 

慶應義塾大学看護医療学部3年 鈴木優花

********************

まだ塾に通っていないそこのキミ!

今日のブログを読んで、もし春休み頑張りたい!って思ったらぜひ下の「新年度特別招待講習」の画像をクリックしてください!

ただいま、無料で東進の授業を最大2講座(1コマ90分×5コマ)体験できる「新年度特別招待講習」のお申し込みを受け付けております!

みなさまのお申し込み、スタッフ一同心よりお待ちしております!

********************