医学部って何してるの? | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2018年 2月 2日 医学部って何してるの?

どうもこんにちは。阿部です。寒い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。しっかり体調管理出来てますか。
去る1月31日は自分が今通っている東邦大学の受験日でした。自分が受験してからもう1年経つと思うと早いもんです。

まあそんなわけで受験を経て僕は今こうして医学部に通っているわけですが  

医学部はその名の通り、将来臨床医や研究医を目指す人達が行く学部です。これは皆さんご存知ですよね。

けど実際、医学部って何してるの?って疑問を持っている人は少なくないと思います。そこで今日はそんなみなさんのために、医学部について紹介していきたいと思います!

①授業
まず、僕が通っている東邦大学では授業と実習が交互に行われています。授業は高校と同じような黒板を使った講義形式で行われます。1コマも60分なので大学の中ではかなり短い方ですね。


↑僕がいつも授業を受けている教室です。

1年生のうちは主に人体の構造、消化吸収や排出の仕組み、免疫機能などなど人の体について細かく学びます。2年生以降であらゆる疾患について詳しく学んでいきます。

②実習
実習は化学実験や解剖(マウス🐁、ラット🐀、カエル🐸)など様々なことをします。午前中に授業でやったことを午後の実習で体験するって感じですね。

そして突然ですがここでクイズです。
医学生にとって必要不可欠な文房具は次のうちどれでしょう?
①はさみ
②ホチキス
③色鉛筆

正解は、、、

 

 

 

 

 

③色鉛筆です!!

実は色鉛筆って医学生には必須のアイテムなんですよね。
というのも、、、

でんっ

こんな感じで顕微鏡を使って人の組織の細胞を見てスケッチするときに色鉛筆はなくてはならないのです。


↑この1年で書いてきたスケッチです。

スケッチはこの先、2年次の解剖実習や病理学実習などでも描くので色鉛筆とは長い付き合いになりそうです…。

③学校生活
続いて、これは学校のラウンジの写真です。

ここは生徒が自由に使えるスペースで、ご飯を食べたり、勉強したりできる場所です。僕もよくここでランチしたり、課題やったり、友達と駄弁ったりしてます。

 

そしてみなさん、お分かりいただけたでしょうか。
そうです。上の写真、真ん中に猫ちゃんがいますね。

 

これは大学で飼っているにゃんこで、名をモフ夫と言います(理由はたぶんモフモフしてるから)。東邦大学の紋章が入ったネックレス首につけてますね。
このにゃんこは校舎をうろちょろしていて、よく生徒や先生、売店の店員さんが通りすがりにナデナデしていきます。とても人馴れしていて全然逃げたりしないんですよ。とても可愛い東邦のアイドルです。

今回の大学紹介は以上です!どうでしたか?医学部にはブログでは語り尽くせない魅力や面白さがまだまだあります!少しでも医学部に興味を持ったら、僕に気軽に声をかけてくださいね!

東邦大学医学部1年  阿部海斗

 

*************************************
まだ東進に通っていないキミ!
現在、東進ハイスクール センター南駅前校では、新年度特別招待講習のお申し込みを受け付けております!
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みはブログトップの画像をクリック!

 **************************************

 

過去の記事