受験を終えた今、伝えたいこと 佐々木ver | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2017年 5月 5日 受験を終えた今、伝えたいこと 佐々木ver

こんにちは!大学が楽しくて仕方がない佐々木映はゆるです。
でも学校の遠さは辛い‼︎家から津田塾大学小平キャンパスまで2時間近くかかるから、1限ある日は朝6時起床で大寝坊・・・恐怖!ちなみに早稲田大学所沢キャンパスの伊藤夢芽担任助手とは学校田舎仲間です!!

まあそんな話はこの辺にしてタイトル通り『受験を終えた今、伝えたいこと』を書いていこうと思います。
色々伝えたいことはあるけれど、なんとか1つに絞りました。
私が伝えたいのは『волка ноги кормят』という考え方です。これはロシアの諺で 脚が狼を養う という意味です。(なんでロシア?とか、何て読むの?などの質問は受け付けに聞きに来てください笑)
狼は生きていくために自分の脚で獲物を探し狩りをします。人間も同じように自分で動くことで目的を果たせる。逆に言えば、目的があるなら自分で行動するしかない。そういう考え方の諺です。

受験は団体戦です。困った時、悩んだ時は一緒に悩みます。嬉しい時は一緒に喜びます。とことん皆さんを応援します。
それでも1つだけ忘れないでください。最後の最後、試験本番で自分を助けられるのは自分だけです!
狼にできるのだから皆さんにできないはずがありません。

“自分の脚”で合格を勝ち取りましょう!

 

津田塾大学国際関係学科1年 佐々木映

********************************
東進ハイスクールセンター南駅前校では、 随時体験授業や入学申込を受付中です!
校舎の熱い雰囲気と頑張れる環境を体験しに来てください!
スタッフ一同お待ちしています!!
********************************

 

 

最新記事一覧

過去の記事