寒さ対策 | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2016年 11月 26日 寒さ対策

こんにちは。担任助手1年の佐伯です。
いやぁ、寒くなってきましたね。てか、寒いですね。ほんとに寒い。寒いというか寒い。寒くないと言ったら嘘になる。寒いので寒い。そして、寒い。要するに寒い。ん~~さみぃ〜〜。
 
さて。文字数を無駄に稼いだところで、本題に行きましょう。今日のテーマは、、
寒さ対策!!
 
まずひとつは、暖かい服装をすること!
いやーー、実に当たり前。笑
例えばヒートテック。薄いのでインナーとして着ておくといいですよね。
なんであんなに薄いのに暖かいんでしょう?
その理由の一つは、人間の体から常に発散されている水蒸気が繊維に付いた時、その運動エネルギーが熱エネルギーに変換されて素材自体が暖かくなるから。ほぇーー。
ダウンジャケットもオススメ。なんか暖かそうな見た目してますよね。
でも、生地が厚いとかいうわけじゃなくて結構隙間だらけでふわふわしてるのに、なんであんな暖かいんだろ?
答えは、空気、です。もう少し丁寧に行きましょう。
防寒のために大切なことは、断熱です。断熱とは外部との熱の出入りを遮ること。
そこで空気の登場!空気は熱伝導率(W/m・K)がめちゃ低い。その値は0.0241。鉄は83.5です。要は空気はかなり熱を伝えにくい.
そんな空気が、ダウンジャケットのあのふわふわしてる隙間の中に詰まってるから暖かいんです。ほえええーーーーーー。
体の末端を温めることも大事。外に出る時は手袋をするとか。かじかんだ手じゃ勉強もろくに出来ないですよね?
マッサージして血流を良くするのもあり。寒くなると血管が収縮して血流が悪くなるから。ほええーーーー。
以上、寒さ対策を原理も含めて書いてみました。理系チック。書きながら、ほえええーーー理系すげーーーー、って叫んでました。
僕は文系なんですけど、理系っぽいこと書きまくってしまいました。
反省の意を込めて、最後は文系らしく締めますね。
 
寒さ対策?!まずは熱い気持ちを持つことが大事!!今のみんななら、絶対第一志望校に合格してやる、っていう気持ち!!心が熱けりゃ体も温まるに決まってるじゃん?!冬は気持ちで乗り切れ!!
 
 
、、はい。。以上です。。。

50何年ぶりに見られた11月の初雪の時の東大です。雪と銀杏がいい感じにマッチしてて、いい感じですね。

また今度。笑

 

***********************************
東進ハイスクールセンター南駅前校では、 随時体験授業や入学申込を受付中です!
 校舎の熱い雰囲気と頑張れる環境を体験しに来てください!
スタッフ一同お待ちしています!!
 ***********************************

 

東京大学文科三類1年 佐伯康太

 

最新記事一覧

過去の記事