東進セン南校の長所を挙げまくってみた | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2017年 3月 10日 東進セン南校の長所を挙げまくってみた

こんにちは、羽地です!!
昨日まで茨城県の波崎というところでサッカー合宿に行っていました^-^

2泊3日を通して思ったことは、
高校の合宿と違った楽しさがある」ということです(笑)

自由な時間も多いし、束縛が無いので自由に楽しむことができます。

大学のサークル活動はめちゃめちゃ楽しいので、

自分が納得する大学に入って」思う存分楽しめるように、
今、自分のために勉強しましょう!!!

ということで、今回のブログのテーマは、、、、、

「東進セン南校の長所を挙げまくってみた」です。

このブログのテーマをくれた〇伯こうた君に、
「とりあえず100個くらい挙げて」って言われて、さっき考えてみたんですけど、

「はさみを借りることができる」「筆記用具を借りることができる」っていうのが20個くらいあたりで出てきて、限界を感じたので、絞って挙げたいと思います。笑

僕自身「中学三年生の2月」から東進に入学して、ただいま4年目を経過いたしまして、5年目に突入いたします(笑)

僕の東進セン南校好き経緯を書くと、

「高1→ふつう、高2→好き、高3→大好き、大1→愛してる」

です。そんな僕がどんなところが好きなのかをいくつか挙げて、東進セン南校生の共感を得るとともに、まだ入っていない方に東進セン南校の良さを知ってもらえればいいなと思っております。

まずは、何と言っても

1「人が好き」

です。

セン南校のチューターはみんな優しいし、みんな熱いし、very very goodです。
そして生徒のみんなは素直でいい子ばっかだし、一つの目標に向かって頑張ることができる人達ばっかりです。

これは大学1年生になってからわかったことですが、「校舎長がすごい人」ということです。
セン南校の強みは我らが西澤校舎長といっても過言ではありません。

あんまり話したことがない!っていう人もたくさんいると思います。(僕が生徒時代そうでした)
なにかに思い悩んだとき、勉強の方針がわからないとき、絶対頼ってください!!!!

2、校舎が好き
入口から入ってまずわかることは、「明るくて綺麗」ってなりますよね、
やっぱり清潔感のある校舎で勉強できるのは、当たり前のようで、ありがたいことですよね。
また、「掲示が多い!!」です。
勉強意欲を掻き立ててくれる掲示や、興味深い掲示が多くて、生徒時代はとりあえず全部目を通しました。笑

 

勉強意欲の高い人達の中で、集中できる環境がそろっている東進ハイスクールセンター南駅前校で勉強できていることを、まずは感謝しなければならないと思います。

一昨年の合格報告会で岩本担任助手が「最高の環境を生かしきれていますか?」と話していたのをずっと覚えています。生かしきるというのは「開館からくること」「閉館までいること」「自習室で最大限集中すること」など様々な視点から言えると思います。

皆さんはどうですか?!?!

環境を生かしきれていますか?東進セン南校の良さを「人・環境」の二点の視点から話しましたが、

「人」を生かしきるということも意識してみてください^-^
担任助手や、意識の高いGMのメンバーに対して自分から働きかけることもしてみてください。

私事ではございますが、担任助手として二年目を続けることにしたんで、
2017年も一緒に頑張っていきましょう!!!!

慶應義塾大学環境情報学部1年羽地孝介


最新記事一覧

過去の記事