激励の辞~センター試験初日を迎えるみんなへ~ | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2017年 1月 13日 激励の辞~センター試験初日を迎えるみんなへ~

石栄智貴(東京工業大学第2類学部1年)
ついにセンター当日ですね。伝えたいことは決起会で言ったつもりです。
強気で挑み、自分の実力出しきって後悔の無いように!
みんなならいけるよ。
応援してます。

 

井手口哲(青山学院大学経済学部1年)
受験生のみなさんこんにちは!みんな大好き井手口さんです!僕からは一言だけです!「緊張感を楽しんでこい!」です!!みなさん「受験」っていつ以来ですか?高校受験以来だったり中学受験以来だったり少なくとも3年間は受験っていうものを経験してませんよね?そんな中でいきなりセンター試験!緊張するのは当たり前です!でも、その緊張感に飲み込まれては100%の力は発揮できませんよね?では、どうやって緊張感を楽しむか?そうです井手口さんが大好きな「笑顔」です!!もし試験前や試験中に「苦しいな」「辛いな」「すっごい緊張してる」って思ったら。ニコッとスマイル!笑顔になることで心に少しでも余裕ができると思います!井手口さんの顔を思い出せば笑えると思います(っておいっ!!笑) 僕は校舎でみなさんの努力をしっかり見てきました。本当によくがんばってました!自信持って挑んできてください!!

 

平田諒(早稲田大学教育学部1年)
こんにちは。一年生担任助手の平田です。決起会で話したかったんだけど話せなかったからこの場でみんなにメッセージを残します。自分がセンター南駅前校の担任助手になって約9ヶ月がたちました。正直この9ヶ月間では他の担任助手に負けないくらいたくさんの時間を校舎で過ごしました。また平田さんいるのー、って思ったひとたくさんいると思います笑。ちなみに友達はいるので心配しないでください。
自分がこうやってここで担任助手を続けられてる理由はみんながセンター南駅前校の生徒だったからです。たぶん他の校舎じゃ続けられなかったかな、って思います。だからみんなには感謝してます。センター南駅前校でたくさんの努力をしてくれてありがとう。たくさんある予備校の中からうちを選んでくれてありがとう。
このありがとうはみんなを応援することで恩返ししていこうと思ってます。だからこれから約2ヶ月間みんなのこといっぱい応援します。だからこれからもたくさん校舎にきてたくさん勉強してね。
センター試験!みんなの晴れ舞台!みんななら大丈夫だ。校舎からたくさん応援してます。

 

小山田有沙(東京理科大学薬学部1年)
みなさんは何を思って受験しますか?
わたしは去年”夢は叶うんだ”と想いながら全力を尽くしました。
今までの努力は明日からのため。
みんながしてきた努力は決して無駄じゃない。
自分の夢への想いを再確認してから本番を迎えてほしいです。
努力は自信になるはず。心から応援してます。

 

長久保みらい(法政大学法学部1年)
おそらく多くの人が初めの試験の日になると思います。緊張、多分するよね。笑
もしも今まで思うような結果に繋がってなくたって不安に思うだけもったいないです。
本番で今までに出したことない点出るって信じてやれること最後の1秒までやってほしい。
今まで注いできた膨大なエネルギー、自分の時間、こなしてきた量は会場について席に座ったあなたを誰より心強くしてくれます。大丈夫です。みんなの積み重ねてきたことを目の前の答案にひとつひとつ記して発表、してきてください。玄関を出るときはありがとうの一言を添えてね。なんだかんだ言いながらも当たり前のように支えてくれた人への感謝を伝えて!
いってらっしゃい!!!

 

福増遥佳(法政大学グローバル教養学部1年)
こんにちは!福増です!
いよいよですね。
去年のこの時期をふと振り返ってみると、私はやはり号泣していました笑
やっぱり不安だったし、怖かったなぁ〜と思います。もし、そんな私の姿を見ていた人がいたら、あの時は失礼いたしました。笑
この一年間を振り返ってみて、どうでしたか?
辛かったこととか、大変だったこととか、たっくさんあると思います。けど、それはそれだけ自分ががんばってきたからで、だから不安だし、怖い。
けど、深呼吸して、試験を楽しむつもりで臨んでみれば、大丈夫☺
私たちは本当にみんなのこと応援してます!がんばってきてね!!

 

石井諒(慶應義塾大学商学部2年)
いよいよ明日はセンター初日ですね!
先日の決起会で話させてもらったので、ここでは簡単にまとめます。
試験本番は何が起こるか分からない。
だからこそ
「最後まで絶対にやりきること!」
そして
「感謝の気持ちを持って受験に臨むこと!」
最後に
「悔いのない受験にすること!」

みんなの努力はセン南のスタッフ誰もが認めてます。
みんななら大丈夫。
自信持って行ってこい!!

笑顔忘れず!

 

鈴木優花(慶應義塾大学看護医療学部2年)
みなさん、いよいよ明日ですね。
緊張感してしてますね。大丈夫です。みんな緊張してますから。
試験は1人だけれど、みんなには家族、仲間、東進ハイスクールセンター南駅前校全スタッフ、たくさんの応援がいます。
明日の持ち物は、“絶対に第一志望合格する”っていう思いと、“誰よりも努力した”という自信、“笑顔”です。思い詰めた顔してるより肩の力が抜けて力が発揮できます。もちろん受験票や筆記用具なども忘れずに。
理系の人と国公立文系の人は明後日も試験があります。明日どんなハプニングがあっても明後日受け終わるまでどうなるか分かりません。だからこそ1科目ずつ、最後まで諦めずに全力で試験に臨みましょう。
みんななら大丈夫。絶対に。いや本当に。
明々後日絶対に校舎に来てください。待ってます。
さぁ、笑顔!!いってらっしゃい!!

 

生駒大貴(立教大学法学部3年)
良くも悪くも最後まで何が起こるか分からないのが受験。
結果を出すためには最後までやり続けるしかない!
成功するかどうかは今の自分次第。
一喜一憂せずに、このブログを読み終わったら、さっそく次に向けての勉強に切り替えてください!

 

野﨑愛菜
試験がいよいよ始まります。
不安になったときには、自分が今までやってきたことを思い出してみてください。みんなが頑張ってきたことは、すべてみんなの力になっています。
自分を信じて、最後まで悔いなく頑張ってきてください!!
納得のいく受験を…
みんなの笑顔を校舎で待っています。

最新記事一覧

過去の記事