私立文系ラストスパート | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2017年 2月 15日 私立文系ラストスパート

こんにちは!!

井手口です!!

前回のブログの最後に「いつも面白いブログ見てます!!」って言ってもらえると喜びます!って書いたんですよ!知ってる人は知ってると思います笑笑
その結果………。


なんと!!


4人の生徒から言ってもらえたのです!!
もう、井手口幸せです。
「えー?4人だけかよ、そのくらいで井手口さん喜ぶのかー、安い人だなー」なんて思わないでください!!
思ってないよね?(._.)

これからも是非!ブログを見たら声かけもらえると嬉しいです!!!

そして今回のブログのテーマは……

「私立文系ラストスパート」です!!

私立文系もいよいよ早稲田慶応が始まり、「もうすぐ第一志望だ!」って人も多いと思います。また、「第一志望が終わったけど受験はまだ終わってないよ〜」っていう人もいると思います。

ちなみに去年の井手口は2月14.15日が第一志望の中央大学で19日に今通っている青山学院の試験で21日にチャレンジ校の早稲田の試験でした。終盤に向かうにつれて競争が厳しい学校だったので1日も気が抜けませんでした。そんな人もいるんじゃないかと思います。

私立文系のラストスパートということで個人的に私立文系の試験の後にやっていたオススメの勉強法を紹介すると、社会科目の試験中に「え〜、これなんだっけ、前に勉強したのに思い出せない...」っていう経験ありません?そういう曖昧な知識は試験終わった後に必ず復習するべきです!
もしかしたら次の試験の時にまた出てくるかもしれませんよ?その時に答えられなかった時ほど悔しいことはないと思います。曖昧な知識が試験を通して見つかったならその日のうちに解消して次の試験に挑んでください!!もちろん社会科目だけでなく漢字も同じです!

最後に僕からみなさんに言葉を贈ります!

「まだまだ」ですよ?

「まだまだ」という言葉は井手口が大好きな言葉で聞いたことある人はたくさんいると思います笑
「またこの言葉かよーーー笑」なんて思わないで笑

何事も終わった後の切り替えは大事です。例えば、センター模試で一科目目のテストが終わって次の科目までの休憩時間って何しますか?一科目目の復習なんてしませんよね?次の科目の勉強しますよね?
一つの科目で思うように実力が出せなくても他の科目で挽回すればいいんです!

受験も同じです。終わったことはもう切り替えて次の試験に挑む準備をしてください。いつまでも後ろばっかり見ていたってなにも始まりません。
もし本当に振り返りたいくらいのことがあったならいつでも私たちを頼ってください!!1人で抱え込まないで校舎にきてください!!私たちスタッフはいつでも待ってます!!
最後の試験が終わるまで一緒に頑張りましょう!!心から応援してます!!

青山学院大学経済学部1年 井手口 哲

 

最新記事一覧

過去の記事