リーダーの資質 | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2016年 11月 17日 リーダーの資質

みなさんこんにちは 😆 挾間です
自分の通う日吉のキャンパスもすっかり紅葉に染まってしまいました。本当に秋になりましたねー

秋といえばみなさん何を思い浮かべますか??
栗でしょうか?さんまでしょうか?それとも松茸でしょうか??

おいおい挾間先生食べ物ばっかになってるって?申し訳ない。挾間は食べることが大好きなんです。
美味しいご飯を食べている時が本当に幸せですよね(^.^) 

さてさて、みなさんの中には秋といえば次のようなことを思い浮かべる方もいるでしょう

.

.

.

.

.

学祭♪( ´▽`)

.

.

.

そう、学祭です!!!
この時期は学祭シーズンでもあります 😀
自分は中高6年間学祭とはあまり縁がなかったのですが今年は積極的に学祭に参加しようと思います。ついに明日の夕方本番のステージ公演です!夏休みからこの日のためにずっと練習してきて自分の大学生活を捧げてやってきたものが明日ついに本番を迎えるということ、また明日で終わってしまうということでワクワク半分寂しさ半分という気持ちです。最高の思い出に残るステージにしたいと思います!
 

そんな本日のブログは「リーダーの資質」

みなさんはリーダーというものをどのように考えていますか??
他のみんなをまとめる人、他の人に指示をする人などそういうものがリーダーだとお考えでしょうか??

自分はリーダーという存在を最近次のように位置付けるようになりました。
lead(導く)+er(人)→ leader 
つまり、 組織に属するメンバーに対し1つの努力のベクトルを示し、そこに導いてくれる人のことをリーダーだと位置付けています。

リーダーの資質とはすなわち他の人にああしろこうしろと指示するのではなくまず自分が大変な努力をして他のメンバーのための努力の道しるべを作ってくれるか否かの資質のことだと思っています。前者はリーダーというよりかはむしろボスといった方が良いのかもしれません。

実際に自分の所属するダンスサークルで今回の三田祭のショーケースを作ってくれたリーダーは 80人の努力のベクトルを統一することができていてまさに「リーダーの資質」が備わっていると思いました。そのおかげで自分はこの三田祭の準備期間は迷わずに三田祭に向けて努力をすることができました。

自分は今まで少年サッカーチームのキャプテンや部活のゲームキャプテン、体育祭の応援団長などを務めてきましたが今回の三田祭を通じてリーダーの資質について再考させられました。そういう意味では自分はリーダーではなかったんだろうなーって。

今回のブログではみなさんにリーダというものは何かという問題に対する自分なりの考察を示しましたが 実はみなさんの身の回りでみなさんがリーダーシップを発揮できる場所がありますよね、、??

.

.

.

.

そうです。グループミーティングです!

.

.

GMはみなさんの身近にあるリーダーシップを発揮する場所です。みなさんがまず初めに努力をしたうえで他のみんなに努力の仕方を示してあげる。これは自分の可能性を広げてくれますね。何て素晴らしいんだ( ̄▽ ̄)

 

自分はいきなりそんなリーダーなんかにはなれないよー。。。
そう思う人もいるかもしれません。

そんな皆さんに朗報です!!
センター南駅前校のグループ長会議がリニューアルします! 

対象者が変わります!
各GMの代表者1名 →  各GMから何人でも参加可能!

意識の高い生徒で集まってグループ長会議をすることで今までよりもはるかに充実するものになるに間違いなし。さらに今までは知ることのできなかった情報を解禁するかも!?皆さんもGM、グループ長会議を通じてリーダーシップを養おう! 

今回のブログはここら辺で終わりたいと思います。それではまた!

慶應義塾大学経済学部1年 挾間 彬 

最新記事一覧

過去の記事