ブログ | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ 

2012年 12月 9日 担任助手の高校時代4

齋藤悠輔の高校時代

 

どーもみなさんこんばんは。センター南駅前校の老け顔担任助手、齋藤悠輔です。

 

今日は僕の中学・高校生時代のおはなしをしたいと思います。

 

通っていた中学は、神奈川大学付属中学校。

このころはもうちょっと若い顔してましたよ

ほんとに。

てかすごい太ってましたよ。

ほんとに。

 

中学校ではバスケ部に入ってました。全然強いチームではなかったけど、練習は大変でした。そのおかげで一年で激やせ。身長が5センチ伸びて体重が10キロ減りました。

 

そんな感じで部活に一生懸命な中学生。勉強なんか二の次三の次でした。

それでも進学できちゃう附属学校の怖さね

 

そして高校に入りました。部活も続ける気はあったはずでした。

そうなんですけどね、なんでだろ。6月でやめてしまいました。

 

これまで下手くそなりに全力でやってたバスケ部を

やめる前日までめちゃ真面目に取り組んでたバスケ部を

突然やめました。

 

突然暇になったけれども、中学から勉強する癖がついていなかったからか全然勉強しなかった

成績はすごくひどかったです

 

高校2年まではほんとに何もなかったです

 

 

 

 

人生の転機、高校三年生の6月。

それまで内部進学を考えていた齋藤は、自分の成績を知る。

評定平均2.8。内部進学に必要な評定は3.0。

 

ここから僕の受験生活は始まった(就職するかどーか騒ぎもありましたが)。

 

東進に入学してからは毎日登校、毎日閉館までの日々

家に帰る前に、24時間営業のファストフード店とかで勉強をして帰ったり、

学校での昼休みは学校の自習室を使って苦手な日本史をやったり、

遅れたスタートを取り戻すために、人並み以上の努力はしようとしていた。

 

それでも、第一志望の大学には受かれなかった

すごく悔しかったし

応援してくれた家族にすごく申し訳なかった

 

今、第一志望に受かれなかったという悔しさをばねに、大学では人一倍の勉強を心がけている。

 

高校1・2年生には、今の時間を死ぬほど大事にしてほしい。

 

高校3年生には、今できる努力を最大だと思わないでほしい

その日の努力以上の努力を次の日に求めていってほしい

 

以上

 

最後にお知らせ。↓

只今、センター南駅前校では、冬期特別招待講習を行っております☆☆

12/10(月)までにお申込いただくと、

最大で3講座を、なんと無料で授業を受けることができます!!!

ちなみに1講座は90分×5回!

つまり、3講座ってことは、3×(90分×5回)=15回分の授業が受けられるのです。

これは相当勉強が出来そうですねー(゜_゜)!!

今日は12月9日。あれれ?

そうです、3講座締切まで後、1日!!!

この機会にぜひ、センター南駅前校にお越し下さい!!!

スタッフ一同お待ちしています☆

詳しくはwebで!

http://www.toshin-centerminami.com/

2012年 12月 8日 担任助手の高校生活 3

こんにちは、横浜国立大学 理工学部 1年生の菅田です。

 

 

 

今回も僕の高校時代の話をしたいと思います。

 

僕は高校時代、というか中学時代も成績がかなーり底辺の方でした。

 

260人中190~250番しかとったことがとったことがないです。色々塾に通いまし

 

たが、一向に成績は上がりませんでした。(あの頃多額の塾代を払ってくれた親には本当に

 

申し訳ないと思っております)

 

部活はハンドボールをやっていましたが、ただ周りがやっているから自分もなんとなく続

 

けているだけでした。当然上手くなんかならなかったです。

 

つまり僕の高校時代は一言でいうと「中途半端」でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

ですが、高2の冬に人生の転機が訪れました。久次米さんのように誰かに出会った訳では

 

ないです。その時に受けた模試の英語の長文が1行目からなーんにも読めなかったのです。

 

元々英語は苦手でしたがまさかここまで出来ないとは・・って感じでした。

 

こんな自分は将来いったいどうなるんだろう・・。

 

これから先も何一つ上手くいかない人生が待っているんだろうな・・。

 

こういう時に「絶望」って言葉を使うんだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで僕は思い切りました。部活辞めちゃえ・・。

 

 

 

 

 

 

 

4年間と6ヵ月続けた部活、あと半年続けていれば引退だった部活を僕は辞めることにし

 

ました。今思えば安易な考えだったなーって思ってます。

 

 

でも当時の僕は本気でした。学校以外で一切勉強をしたことのなかった僕でも部活を辞め

 

てから全ての時間を勉強に費しました。人間本気でやろうと思えば大抵のことは意外と出

 

来ちゃうんですね。

 

 

すると学校で底辺だった僕が少しずつですが頭角を現し始めて、学校で自分のこと

 

を散々馬鹿にしていた先生や友達を「あれ、最近菅田頭よくなってきてね?」って思わせ

 

るほどになりました。

 

 

 

そして部活をやめてから努力を続けること1年と5ヵ月、僕は後期で横浜国立大学に受か

 

ることができました。すると卒業してから、学校から「来年の生徒のために合格体験記を

 

書いてくれ」というお願いがきました。僕の学校は進学校だったので合格体験記には東大

 

や東工大、一橋、国公立医学部に受かった人が主に書きます。彼らに比べると僕は劣るん

 

だと思いますが、でも先生は自分の努力を評価くれました。お願いの連絡が来たときは

 

本当にうれしかった!

 

 

 

今、成績が伸び悩んでいる人もこれから生まれ変わるつもり勉強するんだっていう覚悟

 

を持って下さい。そして同じように勉強で悩みを抱えている友達がいたら是非↓のことを

 

教えてあげて下さい。

 

 

 

 

只今、センター南駅前校では、冬期特別招待講習を行っております☆☆

12/10(月)までにお申込いただくと、

最大で3講座を、なんと無料で授業を受けることができます!!!

ちなみに1講座は90分×5回!

つまり、3講座ってことは、3×(90分×5回)=15回分の授業が受けられるのです。

これは相当勉強が出来そうですねー(゜_゜)!!

今日は12月8日。あれれ?

そうです、3講座締切まであと2日!!!

この機会にぜひ、センター南駅前校にお越し下さい!!!

スタッフ一同お待ちしています☆

詳しくはwebで!

http://www.toshin-centerminami.com/

 

 

次回は誰が更新するのかな?楽しみですね!!

 

以上菅田でした!

2012年 12月 7日 担任助手の高校時代 第二弾

~担任助手の高校生時代 第二弾~

こんにちは!明治大学経営学部2年生の善徳彩です!☆彡

 

今回は私の高校時代の話を少ししたいなーと思います。

正直だいぶ前のことなので、書きながら思い出していこうと思います(笑)

 

 

私は、東京都の私立八王子高校に通っておりました。

八王子ってどこにあるか知ってますか?

簡単に言うと、東京都と山梨県の間です。山梨県といえば自然豊かな県。

そんな県に隣接しているので、冬はまあとにかく寒いです。そして夏は暑い!!!

 

 

なぜ私がここの高校に通うとこになったのかというと、

簡単に言うと高校受験に失敗したからです。そう、俗に言う滑り止め校でした。

 

当時私が行きたかった高校は、明治大学附属の高校です。

なんと私は中学生の時から明治大学を志しておりました。

 

 

なんで明治に行きたかったのかというと、

なんとなーく名前かっこいいしスポーツ強いし頭いいし(あくまでも私の中でですが笑)

みたいな感じでした。ほんと、今思うと適当だなって感じます。

 

 

そんな私は高校に入って、変わらず明治大学を目指し続けました。

が、

家に帰っても友達とカラオケ行くか、寝るか食べるか(おかげで高校時代に太りました)

勉強?なにそれ知らない、テスト前にやるもの?みたいな高校生でした。

 

 

そんな私にも転機が訪れました。

高校二年生の時、ある模試で明治大学の合格判定がE判定でした。

そして、

勉強しているようでしていなかった友人が、勉強をしている情報が耳に入りました。

 

 

皆見えないところで勉強しているんだ。

うちは本能のままに、やりたいことだけやって、嫌いな勉強から逃げている。

 

 

これで明治大学を志している自分。こんなんで入れるわけがない!!!

これはやばい!!!!

16年生きて、人生で初めて勉強をしようと思いました。

 

 

そこで色んな塾を見たのですが、

集団塾ではとうてい付いて行けない学力だったので、個別で探そう・・・

 

そこで見つけたのが東進でした。

高校の勉強はおろか中学の勉強も適当だった私でも、間に合うかもしれない。

 

 

そこから私の快進撃は始まりました。

今までにないくらい人生で初めて勉強のために、時間を裂きました。

 

 

非常に中途半端なところですが、

ここからの詳しい話は、ぜひぜひ直接校舎で聞いてください(^^♪

 

次は誰でしょうか!次回もお楽しみに~!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2012年 12月 6日 担任助手の高校時代 ①

【~担任助手の高校時代~】

 

どうも!こんにちは。

この「ブログ」では、センター南駅前校の皆へ向けて担任助手からイロイロな情報を毎日発信していこうと思います♪

皆さんもこれから毎日、ちょっと勉強に疲れた休憩時間に、このブログをチェックしてみて下さいね(*^_^*)

 

まずはこの場を借りて、

生徒ファイルのピンクのコメントシートでは普段中々話さないような

「担任助手の高校時代について」

全担任助手が、包み隠さず話したいと思います(^O^)

これを見て気になったら、校舎の担任助手とドンドン話してみましょうね!!!

 

第一弾は、この人です!

 

—– 

こんにちは!!!!!!!!!

 

一橋大学3年の 久 次 米 甲 大(くじめ こうた)です!

校舎の受付の中で、メガネでひょろっとしてるのは、僕です。

 

最近のマイブームは、クリーム玄米ブランのクリームチーズ(女子か)と、紅茶豆乳です!(女子か!!!)

後、JAPANと齋藤(いずれブログに出てくると思いますが)をいじることが楽しくて好きです\(^o^)/

 

今日はみんなに、

最近就職活動中なのでスーツを着ることが多い、

僕の高校生時代と受験生時代、題して

「青い学ランを愛した日々…」

について、話したいと思います!!!!

(もう、あんまり高校生時代の事なんて覚えてないですけどね…)

 

僕は、東京都は世田谷区の三軒茶屋にある、世田谷学園高等学校出身です。

特徴は、何と言っても恐ろしく目立つ「青い」学ラン

田園都市線ユーザーはわかるのではないでしょうか…

電車の中にはびこる青い軍団。

 

大学の近くで世田学生を目撃した時

「何だろうね、あのへんな制服。」と、一緒にいた友達に笑われました。

 

ごめん、それ、俺ちょっと前まで着てたんだ…

 

というわけで、電車の中で青い学ラン(明るい紺のような色で、金色のボタンです!)の子を見たら、僕を思い出してくださいね(^O^)

 

さて、肝心の高校生活はというと…

正直、ぐうたらな生活をしていたように思います。

部活は、高校時代は何もやっていません(中学時代はバスケをやっていて今もやっているのですが、高校のバスケ部があまりにもきつすぎて強すぎて、ついていけない為に諦めました・・・・)

 

何をしていたかというと

・昼休みに遊びでバスケ(これが生きる意味でした)

・多摩川で友達と遊ぶ(お金もないので)

・家に帰って「爆笑 レッドカーペット」を見る

(やらなければいけない宿題だけはやる) 

でした。

浮いた話もなく、本当に生産性のない、ダメ生活でしたね…

パンダでももっと働いています。パンダに失礼。

 

10月末に高2の文化祭が終わっても、その生活は変わらず

しかも周りはどんどん受験生になっていく。

そんな状況から抜け出したくて、とりあえず塾に入って英語の勉強だけしていました。

でも、その日一日だけ英語の勉強をする習慣がついただけで、「このままじゃいけない感」が付きまとったまま…

 

何か変わるきっかけを求めていました。

続く・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

って、ちゃんと1話で終わらせます、はい。

その状況を引っ張ったまま高2の冬休みに突入しそうなところでした。

しかし冬休み前日に、ガスファンヒーターの前でマシュマロ(大好物)をほおばる僕に、転機が訪れます。

 

突然のメール(それまでメールと言えば友達で作ったメーリスか着メロダウンロードサイトからしか届かなかった)が届きました。

送り主は同じ塾に通っていた、仲良くなりたての友達で

「明日から、塾の自習室に一緒に行こう」という内容でした。

 

正直、最初は嫌でした。自習室とは、受験生がガリガリ勉強している場所というイメージ。

そんなところに行く前に、僕はそもそも受験勉強を始めないといけない、とかわけのわからないことを考えて断るのですが(でも、こういうこと思っている子も多いよね?)

一人がよっぽど嫌なのか、執拗に誘ってきます。

そのうち僕も、「何か変わるきっかけになるのかもしれない・・。」と思い始め

2時間の交渉の末、一緒に行くという、その申し出を受理します。

「じゃあ、行くよ。で、何時に集合?」

「8時半!!!!」

「え?」

 

 

次の日から、僕の受験勉強が始まりました。

勉強時間ほぼ0から、いきなり8時40分から夜の9時まで、トイレと昼ごはんと夕方のおでんタイム以外は全て勉強という生活です。高2の冬は平均10時間くらいかな?

最初は何を勉強すればいいのかわからず、英語の文法書を8時間とかやっていました。(2日で一周しました(笑)

そこから、受験まで勉強しない日は(ほぼ)ありませんでした。

 

「パンダより怠惰(たいだ)」な僕が、何故ここまで勉強を続けられたのか…

それはずばり、ライバルの存在だと思っています!

 

その誘ってくれた友達が自分の遠い先を行っていて(成績もすごく良かったです)

でも、目標としている大学は自分と同じで

 

追いつかなくちゃいけない、っていうので、

最初は彼が勉強したことをすべてなぞる勉強をしたので、やることがわかりやすかったです。

必死に勉強したら、きっと追いつけると思って無心に勉強しました。

(皆さんで言う、ロードマップのようなものですね!) 

 

春先になったら、勉強に追いついて成績も伸びてきて、伸びることがうれしくて

もしかしたら抜かせるんじゃないか、と思ってさらに必死に勉強しました。

(その友達も、僕にビビッてさらに勉強してました(笑))

 

どうしたら追い付けるのか、どういう勉強をすれば伸びるのか、一生懸命考えて勉強するようになったのはこの時期です。

東進なら勉強が追い付いてなかった世界史も挽回できるかもしれない、と思い

渋る親を一生懸命説得して、東進に入学しました。(これがなかったら今この大学に通えていません。本当に今でも感謝しています。)

 

後、一橋というフィールドでは誰にも負けないために、過去問をやりまくりましたね。英数15年分は4~5周して、世界史は過去20年分やって…

自分がこれ、と決めたことをとにかくやり切りました。

その点、後悔のない勉強ができたと思います。

 

そんな感じで、合格点ギリギリで第一志望受かりました。

(地学のセンターの問題をのべ80年分やった話など、まだまだ苦労話はあるのですが、それはまた今度話しますね(^^)/)

ちなみに、競った友達は今も元気です。学校で会うので、よく話をします(笑)

青い学ランの絆が、互いの成功を生んだわけですね。

 

 

自分の受験生活を振り返って思うことは

もちろん、親に感謝しなくちゃいけないことだらけなこと、と

後は高2の冬というタイミングが、かなりギリギリだったなぁという事。

志望校に受かったのもギリギリの点数だったし、それを考えたら受験勉強を始めたタイミングも、ギリギリだったのだろうな、と常に考えています。

あの冬休みの勉強がなかったら、僕は確実に受かっていません。

 

まぁ、そんな感じで、最後はアドバイスに入ります。

 

僕は、元々が動物園のパンダより動いていない男だったので、時間という資源だけは十分に活用することができたのですが

部活をやっている人は、もっと前が「ギリギリライン」かもしれません。そう、今かもしれませんね。

やばいな?って思った人います?それでいいんです。やばいと思えることが成功への第一歩ですよ。

 

もちろん、今から死ぬ気で勉強すればいくらでも取り戻せるし、今を「ギリギリライン」にすることはもちろんできますよ。早かった、遅れてた、なんていうのは、後から見てなんとなくわかるものです。

 

とりあえず、

自分が「あーこのままじゃだめだ」「ほんとはこれじゃだめだけど」と思うことをやめること。

自分が今「これが正しい!」と思うことをやること。

これがわかりやすい、最良の解決法ですよ!

 

もちろん、

「言うは易く行うは難し。」

「3才の童子これを知しるも80歳の老翁なおこれを行のうことあたわず。」

というように、頭では分かっていても、行動に移すのは難しかったりします。

だからもし、僕の「友達」役が欲しければ、担任助手に声をかけてくれれば、いつでも背中は押しますよ(^^)v

 

そんなわけで

校舎で勉強を頑張っているセンター南駅前校の生徒の君へ!

あの日の僕の友達みたいに、勉強に集中できていない友達に、勉強する環境を探している友達に、ぜひ以下を勧めてあげてください↓↓

また、勉強しなきゃと思いつつ行動に移せていない東進のことが気になっている君も是非見てみてください↓↓

 

 —

只今、センター南駅前校では、冬期特別招待講習を行っております☆☆

12/10(月)までにお申込いただくと、

最大で3講座を、なんと無料で授業を受けることができます!!!

ちなみに1講座は90分×5回!

つまり、3講座ってことは、3×(90分×5回)=15回分の授業が受けられるのです。

これは相当勉強が出来そうですねー(゜_゜)!!

今日は12月6日。あれれ?

そうです、3講座締切まであと4日!!!

この機会にぜひ、センター南駅前校にお越し下さい!!!

スタッフ一同お待ちしています☆

詳しくはwebで!

http://www.toshin-centerminami.com/

—-

 

なんか、思い出しながら書いてたら、懐かしくなってきちゃいましたね。。。

見てくれた人はありがとうございます(^^)/

今日もこれから、勉強頑張ってくださいね!

以上、くじめでした!

2012年 12月 5日 3講座締切まで、あと5日!!!

皆さんこんにちは!担任助手の善徳です(^_^)/

ここのところ寒い日々が続いていますね。皆さん風邪など引いていませんか??

 

そしてそして、2012年もあと1ヶ月を切ってしまいましたねー(*_*)!

毎年この時期になると、

「そういやあの時あんな事あったなー」と、まったり思い出に浸ったり、

逆に、

「あの時こういうことしとけば今頃・・・」なんて思うことはありませんか?

 

ちなみに私は、夏休みにやり残した事を後悔することが多いですねー。

例えばダイエットとか。笑

 

 

私のことはさておき、

高校生の皆さん、突然ですが今まで勉強した内容は全て理解していますか???

 

新学年で勉強する内容は、

当然ですが前の学年の内容が理解できていないと、いいスタートが切れません。

このまま新学年になっても大丈夫ですか???

  

そんな不安を覚えている高校生の皆さん、必見です!!(^_^)/

只今、センター南駅前校では、冬期特別招待講習を行っております☆☆

 

12/10(月)までにお申込いただくと、

最大で3講座を、なんと無料で授業を受けることができます!!!

 

 

ちなみに1講座は90分×5回!

つまり、3講座ってことは、3×(90分×5回)=15回分の授業が受けられるのです。

これは相当勉強が出来そうですねー(゜_゜)!!

 

 

今日は12月5日。あれれ?

そうです、3講座締切まであと5日!!!

 

この機会にぜひ、センター南駅前校にお越し下さい!!!

スタッフ一同お待ちしています☆

 

最新記事一覧

過去の記事