ほっと一息 | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2016年 10月 23日 ほっと一息

🙂 こんにちは!挾間です。
昨日19歳の誕生日を迎えました!(^^)!コメントシートにバースデーメッセージくれた人ありがとう!はさま幸せです☺自分の勉強で忙しいはずなのにわざわざ祝ってくれるなんて。もうほんとにセン南のみんなのことが大好きです。ラストティーン全力で楽しみたいと思います✌下の写真は誕生日の前の日ですが授業後に友達にサプライズで祝ってもらった時のです。

 

よーし、こんな日はほっと一息つこう。笑
気候も涼しくなって受験本番を意識しだしたりあと一週間でセンター模試を迎えることでやばいやばいってなる頃だけどいったんすべてを忘れて!はいっ!みんな~リラックスだよ~すって~はいて~

最近高3のみなさんの中でこういうこと感じる人いませんか?
「ずーっと机に向かってたのになんか今日全然勉強した感じがしないや。」「あれ、今日自分何勉強したっけ、、。」
1日中勉強したにもかかわらず1日の終わりに何か焦燥感に駆られてしまう日、ありますよね。

今日はこれへの対処方法を公開したいと思います。

気になるその対処方法とは

ほっと一息 です。

 

そう、ほっと一息です。笑 今日何回この言葉使ってるかわからないですね。ほっと一息おじさんですねもはや。もう名前変えます。嘘です。

特に高3生の皆さん。最近頑張りすぎていませんか?淡々と机に向き合うのも悪くないですが勉強し続ける方につい気が行ってしまっていませんか?部活を引退するまでは自然とメリハリをつけることができていたけど部活引退後は時間の管理の必要性が生まれ同時に結構だらだらと勉強してしまいがちです。
自分はだらだら勉強することが好きではありませんでした。「時間を決めてそれが終わったらほっと一息。」いつもその繰り返しでした。
だらだらと机に向かうだけの毎日におさらばしたいそこの君!その日の目標をあらかじめ決めておいてさらにそれを細かく分けて何時から何時までにこれを終わらせよう。何分以内に終わらせようと決めてそれを終わらせることができたらほっと一息つこう!

と、ここで問題になってくるのは「ほっと一息つく。」といっても何をしようかということ。
本当にほっと息をついているだけでは0.3秒くらいしか休めないですもんね。

自分は10分程度好きな音楽を聴きながら散歩したりしていました。特にこの季節は気持ちが良いですよ(^^) 友達とおしゃべりをするのは刺激があってとても楽しいですが切り上げるタイミングを失ってしまいその日のペースが崩れるというデメリットがあったのであまりお勧めできません。(1日の勉強が終わり帰るころはもうそれはそれはたくさん話していましたよ!過去に何回か言ったと思いますが特に直前期は羽地担任助手と一緒に話しながら帰りいつも刺激をもらっていました。)時間を区切ってその時間内にすべて終わらせてやるという目標があればその時間の集中力は上がるし終わった後にも満足感がある。しかもほっと一息つける。なんかこれいいこと尽くしじゃないですか?ぜひ実践してみてくださいねー!

慶應義塾大学経済学部1年 挾間 彬