ゴールデンウィークの勉強に向けて(大形ver.) | 東進ハイスクール センター南駅前校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 4月 26日 ゴールデンウィークの勉強に向けて(大形ver.)

みなさんこんにちは!

大学2年生になりました大形です!

 

毎日学校に通うということに慣れておらず少し大変ですが、1年生のよりも対面授業が増え、新しい様々な人と出会い充実した日々を送っております

今までのブログでも何度も言っていると思いますが、2年生でも”積極的に行動する”ことを意識して、いろいろなことに挑戦したいと思います…!

 

さて話はかわりますが、今日は何日でしょうか?

 

そうです!

4月26日です

 

となると、あと数日で楽しい嬉しいゴールデンウィークがやってきますね

 

みなさん予定はありますか?

きっといつも通り部活があったり、お友達や家族と遊びに行く約束をしていたりなど様々だと思います

 

しかし、受験を終えた先輩の立場としてアドバイスをするなら、楽しい嬉しいゴールデンウィークでも勉強を頑張ってほしいです!

 

 

それではここからは、今日のブログのテーマ「ゴールデンウィークの勉強に向けて」について話していこうと思います。

 

まずは受験生に向けてです!

おそらく4月末受講修了にむけて皆さん頑張っていると思います。

 

なぜこんなに早く受講修了しようといっているかというと、夏ごろからは過去問演習に入るため、

それまでに過去問を解くための基礎知識を身に着けたいからです。

 

となると、まだ受講がたくさん残っている人は、いつもより時間のあるゴールデンウィークを使って、いつもより多く受講を進める必要があります

 

受講が順調に進んでいる人は、今までに受けた受講を見直したり、苦手なところを重点的に復習したり、夏ごろから始まる過去問演習に向けて準備をする必要があります

 

知識がまったくない状態で過去問演習をするより、知識がある状態で過去問演習をするほうが、見直しにも時間がかからないし、自分の苦手がはっきりわかるので、効率よく進めることができます。

 

ゴールデンウィークは夏前にとれる余裕がある最後の期間だと思います。

無駄にしないように頑張っていきましょう!!

 

 

 

次は低学年に向けてです!

新学期が始まり、大きな変化があったと思います。

 

わたしもそうだったのですが、新学期はいろいろバタバタしており、あまり勉強に集中できていない人もいるのではないでしょうか?

 

しかし、始めのほうにつまずいてしまうと、ここから巻き返すのはとても大変です。

 

けれどわたしたちにはゴールデンウィークという素敵な期間があります

 

いつもより余裕があると思うので、いつもの勉強に加えて、今までの復習をしたり、それでも余裕がある人はこれから学校で習うことを先取りしてみてもいいと思います!

 

 

いつもより余裕のある期間、いつもより頑張ってみませんか?

ゴールデンウィークでも校舎は空いてます!

 

一緒に頑張っていきましょう!!

 

早稲田大学国際教養学部2年大形真菜

 

まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、
資料請求・1日体験・入学申込を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーから!

資料請求はこちら
1日体験はこちら
入学申込はこちら