センター試験まであと…? | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2017年 11月 14日 センター試験まであと…?

こんにちは!前回のブログで予告したように、ここ最近実験に追われています、小山田です(@_@;)

13時から20時までとか実験することもあって、実験って楽しいけど大変なことでもあるんだな~って思う日々です。でも、自分で考える力が付くし、授業で習った内容を実際に実験することで自分の目で確かめられるのが楽しいのでやっぱり実験は好きです!!理系の学部に進もうって思っている人は大学での実験をぜひ楽しみにしててね(^o^)

 

さてさて今日のブログのテーマは「センター試験まであと…?」です。

センター試験まであと、、、何でしょう?今日は11月14日。センター試験は1月13,14日。あれ?もしかしてあと、、、2か月!?!?!?!?

はい、そんなわけで答えは「センター試験まであと60日」です。うわ~~~高3生の叫びが聞こえてきそうだ……。私も受験生のとき100日を切ってからは特に、毎日やばいやばいって焦ってました。きっとみんなも同じはず。

 

今日はセンター試験の勉強をするにあたってのアドバイスをしたいなって思います。

残り60日って聞くとどう感じますか?やっぱり短いな〜って感じますよねきっと。でも、まだ60日あります。この時期は直前期ではないです。

直前期ではないけど、でも焦りを感じるこの時期にどんな勉強をすればいいか迷う人は結構いるはず。

ズバリ、今の時期は得意科目より苦手科目、主要科目より選択科目に力を入れるべし!

これはなぜかというと、直前期に得意科目と主要科目の勉強に力を入れるためです。

 

以下はわたしの経験談なのですが…

わたしは倫理政経がとても苦手でした。苦手なのわかっていたけれど、どうにかなるっしょって思い込んで、センター2ヶ月前のこの時期も週に2回くらいしか倫理政経の勉強をしてませんでした。ずーっと数学とか理科をやってました。

そして迎えた12月の最終センター模試。勉強し続けた理科などは苦手なところも間違えないようになり、9割超えの点数を取れたのですが、、、

社会科目はまさかの5割を切ってしまい……さすがにまずいと思ってそこからセンター試験本番までの約1ヶ月は倫理政経に力を入れて勉強したのですが、おかげで理科に触れる時間が少なくなってしまいました。

そしてそして本番の日。怒涛の追い込みによって社会は8割取れたけれど、あまり勉強できなかった理科は見事にこけました…( ; ; )

 

要するに!何が言いたいかっていうと!

12月センター模試までに苦手科目や苦手分野を詰めろ!ってことです。

国公立志望の人なら、文系は数学と理科、理科は国語と社会に力を入れて勉強し、直前期までにある程度仕上げること。本当にこれ大事。

 

だからといって主要科目や得意分野の勉強をないがしろにしてはいけないのですが。バランスに気をつけて勉強してねってことです。

センター試験本番まであと60日。今自分が何をすべきかもう一度考え直して勉強していきましょう!

 

以上、小山田による本日のブログでした( ^ω^ )

東京理科大学薬学部2年 小山田有沙

 

********************************

東進ハイスクールセンター南駅前校では、 随時体験授業や入学申込を受付中です!
校舎の熱い雰囲気と頑張れる環境を体験しに来てください!
スタッフ一同お待ちしています!!