セン南校の良きところ | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2016年 10月 8日 セン南校の良きところ

季節の変わり目に気を付けてお過ごしであろうみなさん、こんにちは。担任助手2年の橋本です。

本日は今までの各担任助手のブログからもにじみ出てしまってはいますが、本「東進ハイスクールセンター南駅前校」の良さを余すことなく伝えるブログをお届けしたいと思います。

 

そうはいっても良いところは多すぎるので、少々、余させていただきますが、伝えきれなかった部分は以前以降のブログで滲み溢れていると思うのでチェックしていただけると幸いです。

 

 

①立地
モダンさ、エレガントさを、賑わい、等を備えている街「センター南」にあるというだけでワクワクが起きます(私の住んでいる街比)。実際他の校舎、例えば、たまプラーザや青葉台と比べてみてもひけをとらない素敵な街ではないかと思っています。学習意欲も増進するのではないか、というのも当校舎の良いところであると思っています。

 

②内装(特に掲示)
校舎内の掲示物に関しては、かなり力を入れています。生徒の皆さんや、保護者の方々、初めて来校された方、どの方にも有益な情報を届けられるよう意識しています。また、モチベーションが上がるようなもの、その時期ごとによって適したもの、と掲示物の質と量の追求には余念を欠くことがないとスタッフ一同自負しています。

 

 

 

 

③豊富なイベント
2016年4月からのイベントをざっと載せさせていただくと

塾内合宿(受験生、合宿生、高校1、2年生)
ひまわり体操
学部別研究会
プロジェクトS
裏オープンキャンパス
月2回のグループ長会議
ショートホームルーム
ロードマップ作成会

etc,,,

今ざっと思い出せるものでもこんなに多く挙げられます。受験勉強について必要な情報、モチベーションのアップ、校舎のことをより知ってもらうこと、様々なことを生徒の皆さんに届けたいと思っています。

 

これらの質を上げることができるように日々考えて、話し合っている私たちスタッフの仲間も良いところに挙げさせてもらいます。
また、それを生徒の皆さんにも感じてもらえるようこれからも良い校舎づくりをしていきたいです。

 

担任助手2年 横浜国立大学教育人間科学部 橋本啓汰