ピンチかチャンスか(受験生必読) | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2015年 8月 26日 ピンチかチャンスか(受験生必読)

こんにちは!中村俊吾です!
受験生は8月センター本番レベル模試おつかれさまでした!

さて今回それぞれに結果が出ていますが、、、
結果と同じくらいに大切なのが模試後の過ごし方であります!

なぜ模試後が大切かということについて書きます。
受験生は全員読んでください。

 模試という事で皆さんにはそれぞれ結果が出ています。点数としてはっきりと
それゆえ模試の後というのはメンタル的に大きく動く人が多いです。

いい結果だった人は心のどこかで安心するでしょうし
わるい結果だった人は凹みますし前向きになれなくなるかもしれません
そういった事から実は模試の後に勉強のペースが落ちる事って少なくありません。
受験期において
模試の後最も勉強の質、量に差がでるタイミングと言ってもいいでしょう

だから模試の後の時期、つまりこの1週間はピンチでもありチャンスでもあります。
この時期をチャンスとして活かすには
どれだけ早く冷静に結果を分析して前を向けるかどうかです!

前向きになるのが難しければすぐに誰かに相談する事!
すぐにです!!!立ち止まっている時間はないですからね!

実を言うと僕自身、受験生の時の8月の模試では点数が伸びずに目標は達成出来ませんでした
しかしこうやって第一志望校に通えているのは
「他の人が一喜一憂している間に勉強するしか逆転の方法はない」と気づいたからです

 繰り返しになりますが
大事なのは
どれだけ早く冷静に結果を分析して前を向けるかどうか
ですよ!  

まだまだ諦めるには早すぎるぞ!

担任助手2年 中村俊吾