一日一善! | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2016年 10月 10日 一日一善!

こんにちは!担任助手1年の鈴木香瑠です。
今日は体育の日ですね!大学に受かるためには勉強もしなくてはいけないけれど、体力勝負の部分も少なからずあります。
だんだん寒くなっていきいるので、体調には十分注意して、こまめに運動をするようにしましょう!

さて、今回のテーマは「善」です。
前回私が担当したブログにおいて、私が受験生だったころのグループミーティングでは一週間に一つ以上善を積み、それを発表しあう「一週一善」というものをやっていたことを書きました。
なぜそんなことをしていたのか?それは「受験が佳境になる今だからこそ周りに目を向ける」ためです!
センター試験まであと100日を切り、みなさんは今まで以上に勉強に集中して取り組んでいると思います。
しかし!勉強に集中するあまり、他の生活がなおざりになっていませんか?
試験では、心に余裕をもって挑むことがとても重要になります。でも、試験当日になっていきなり「心に余裕を持つ」ことは、簡単にできることではありません。
そのため、日ごろからその練習をすることが、大切になってくるのです。
さらに、日本には「いいことをすると自分に返ってくる」という言い伝えがあります。
「落ちているごみを拾った」や「隣の人に鉛筆を貸してあげた」など、小さなことでいいのです。とにかく、善をつんでいきましょう!

***********************************

 東進ハイスクールセンター南駅前校では、 随時体験授業や入学申込を受付中です! 校舎の熱い雰囲気と頑張れる環境を体験しに来てください! スタッフ一同お待ちしています!!

***********************************

横浜国立大学 教育人間科学部 1年 鈴木香瑠