今〇〇頑張っています!(橋本編) | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2015年 7月 5日 今〇〇頑張っています!(橋本編)

3か月が経とうとしています。僕が大学に入って。
そんな中、最近雨が続きますね。梅雨に入って。
そろそろ大学にも慣れてきて、自主性を重んじる授業では手を挙げられるようになりました。「はい!」って。
でも1つだけついていけないことがあります。大学生のテンションです。みんなのテンションが驚くほど<high>

ってな感じで、今日のブログのテーマは今〇〇頑張っています!
みんなのテンションについていくこともそうなのですが、もっとみんなに言いたい「今頑張っていること」を書かせて頂きます!橋本です。

①〇〇=中国語 
大学の授業には第2外国語という授業があるところがあり、英語の他にもう一つ外国語を選び学習します。
僕は中国語を選択しました。
なぜ中国語を選んだかというと、受験生時代、漢文を解いているときに「これ中国語知ってれば瞬殺だ」と気づいたからです。
いまでも漢文を音読みして解くという夢は持ち続けています。
ここで少し中国語とはどいうものかを紹介します。 例えばこんな感じです。

全て漢字で文章が成立していますが、日本語で使用されている漢字とは異なり、早く書けるよう崩されている「簡体字」という漢字などあり、とても奥が深いです。
また、中国語には普遍的な「はい(yes)」ってものがないところなど、他の言語と異なる特徴を学ぶとワクワクします。 
ちなみにさきほどの文章は「これはあなたの爪楊枝ですか?」「それはわたしの爪楊枝ではありません」と言っていました。わかりましたか?

 

②〇〇=パソコン
大学の授業ではインターネットのサイトにレポートを提出することがあったり、プレゼンテーション用のスライドを作成したり、とパソコンを扱える力が必要不可欠になってきます。
今までそれほどパソコンを扱ってこなかった人には、まず操作の時点でかなりの時間を費やし、つまづくかもしれません。
実際自分もものすごく疎いです汗
このブログを書くにしても、今まで扱ったことのないアプリを使い、たどたどしくやっています。
避けられないネット社会の波にのまれないよう、日々勉強して頑張っています。 

みなさんどうですか?
今回で4回目となるこの「今〇〇頑張っています」シリーズで、少しは大学進学後のビジョンが見えてきましたでしょうか? 

 大学を選ぶ際も、大学に入ってからも、なるべく後悔しない選択をしてくださいね。

ちなみに中国語で後悔を表す感嘆詞はこう言います。「咳(はい)」
使えるかもしれないから覚えてね! 

 

担任助手1年 橋本啓汰

 

 ✧夏期特別招待講習✧
今なら東進の授業を最大4講座(90分×授業5回+講座修了判定テスト×4講座)
無料で体験することが出来ます。
お申込みはコチラをクリック↓