全統に向けて(受験生へ) | 東進ハイスクール センター南駅前校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2021年 5月 30日 全統に向けて(受験生へ)

 

 

 

こんにちは、坂井です。

 

講義の中でフル英語でゲーム理論を学ぶっていう講義があるんですけど、

むずすぎますね。

まずゲーム理論を学ぶ前に、普通知らないような専門用語が英語で飛び交うので

辞書片手じゃないとまず無理って感じです。

ゲーム理論っていう講義と専門的な英語っていう2つの講義を並行して受けているような感覚ですね。

しかも、来週はこの講義のテストがあるらしいです。

英語の前に日本語でゲーム理論をまず復習しようかなと思います。

 

 

 

てな感じで近況報告は置いといて、

今回は”全統に向けて(受験生へ)”

です。

 

 

 

もうあと約2週間したら全統が来ますね。

みなさんどのような心持ちでしょうか。

再三HRやGMなどで言われているように、この模試は受験においてとても大切です。

今回の模試で目指すべき得点はきちんと把握していますでしょうか?

Aラインー10%です。

Aラインが9割なら8割、8割なら7割といった具合です。

 

自分の志望校とその学校のAラインとを比較した時に

今回取らなければいけない得点はどれくらいですか?

 

改めて確認してみて、どのように感じました??

驚愕しましたか?安心しましたか?

 

どんな感情を抱こうとそのラインをまず突破しないと

志望校合格というのは見えてきません。

そのラインから離れれば離れるほど、合格の可能性は低くなっていきます。

 

 

しかし、かといって合格の可能性が全く0になるわけではないです。

しかも、まだあと2週間あります。

現在の学力では全体を通してどれくらいの差があるのか。

各科目に落とし込んだ時にどれくらい離れているのか。

今からがむしゃらにやったとて伸びる幅には限界がある、

じゃあ、ここから模試までにどこをどれくらい詰めれば最大限学力を伸ばせるのだろうか。

 

 

きちんと今の学力と目標とを分析して、最大限学力を伸ばしましょう!

そしたら自ずと志望校合格は見えてくるはずです。

分析の仕方などに困ったらいつでもスタッフを捕まえて相談してください。

 

みなさんの武勇を祈ってます!

 

青山学院大学経済学部経済学科 2年 坂井孝綺

 

************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!

************************************

お申込みはコチラ!

 

過去の記事