共通テストまであと14日! | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2021年 1月 2日 共通テストまであと14日!

あけましておめでとうございます!2021年ですね〜

今年は、20歳になります。。「大人」になるんです。信じられん!

今年は大学の勉強にもっと身を入れられるようにしたい、就職とかももう考えはじめなきゃ、免許もとりたい。色々挑戦してみたいことがあります。でもでも!

私の今年の1番の抱負は「注意深くなること」です。なんだかそそっかしいんです。いろいろな人に気をつけてと言われています。ほんと、がんばります。

今年もよろしくお願いします!

 

年が明けました。ということは、共通テストついに目の前まできたということですね。あと14日!!!

この14日、まだまだ伸びます。「当日の朝まで伸びる!」てこと、よく言われると思います。でも、「いやいやもうこれまででしょ」て思う方のほうが多いと思います。

私も、12月の時点でもう変わることはできないんじゃないかと思っていました。

でも、実際ほんとに当日まで変わることができたんです。

私は国語で特にそれを実感しました。

私はセンターの国語がめちゃめちゃ苦手でした。私大はなぜかやれば伸びたんですけど、センターが…。

夏から冬までなかなか点数が変わりませんでした。

8月模試で、159点(150こえたのは初めて)、10月模試で148点(下がった…)、12月模試で157点(8月より低いぞ)。

国語には、めちゃめちゃ時間とっていました。特に、私大の勉強期間でも、センターは毎日「論説・古文」「小説・漢文」と2題ずつで回していました。

こんなにやっているのになんでーーーて苦しみながら、しんどかったけど「当日はとれる!!」て自分を信じながら、止まらず続けました。

前日に解いた大問別、たしか古文で19点とか叩き出しましたね。さすがに覚えています。

「はあ、やっば。でももう明日だし、やるしかない」て思いながら、本番を迎えました。

そしたらですね、当日はなんと最高得点、理想の目標であった170点をとることができました。

当日、手応えは正直いつも通りでした。さあどうなるか!て自己採点をしたら、おおお!!やった!てなりました。

つまり、私は当日になってやっと伸びたんです!

私が大問別をめげずに続けたことはどうやら間違っていなかったようです。

今、受験生のみなさんにも、なかなか点数が伸びず当日を迎えることが不安な人もたくさんいると思います。でも、自分がずっと続けていること、それはきっとあなたを裏切らないと思います。

当日だけ良かった、という人、私の周りにもたくさんいました。みんな、自分のやってきたことを信じて挑んだからだと思います。

あと2週間、新しい勉強を始めるより、今まで自分がやってきたことをちゃんと続けたり、確認したりするほうが効果があると思います!!

最後まで応援しています!!残り2週間、体調にも気をつけてください。

みなさんが笑顔で帰ってこれますように…。

上智大学 総合人間科学部1年 木村若葉

 

************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!

************************************

お申込みはコチラ!