共通テスト本番レベル模試お疲れ様でした! | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2021年 2月 21日 共通テスト本番レベル模試お疲れ様でした!

こんにちは、今釘です!

もう2月も残すところ1週間ちょっとですね、、早い!
私にとって2月は1年間で1番「誕生日おめでとう!」をいう月です(笑)
家族にも2人2月生まれがいるし、友達も昔から2月生まれが多いです。
今年もたくさんお祝いしました!
2月って日数が1番少ない月なのに不思議ですね〜。
セン南の担任助手にも3人?くらいいるので探してみてください!!

 

さて、そんな話は置いておいて本題に移りましょう!

みなさん、共通テスト本番レベル模試おつかれさまでした!

どうでしたか〜?
うまく行った人、そうでなかった人、様々だとは思いますが今日は誰でもできる模試後の過ごし方、簡単にアドバイスできればなと思います!
参考程度に真似できそうなところから始めてみてください!

 

①自己採点
これはもう問答無用でやってください。自己採点をしないと何も始まりません。
なのでまず、自己採点をしましょう!
自己採点をする目的はこのあと話しますがもちろん復習をするためでもありますが、もう一つ大事なことがあります。
それは自分の自己採点の精度を上げるためです。
入試本番は共通テストが終わるとすぐその日中には自己採点をしてその点数をリサーチにかけて志望校の合格判定をだします。
そして特に国公立志望の人はその判定を見てどこの大学に出願するかを決めます。
だから自己採点、大事なんです。
あ、大丈夫だとは自己採点をするためには試験中に問題用紙に自分の解答を写してこなくてはなりません。
たまに写してないから自己採点できません!と言っている生徒を見かけますが、本番にそれしたら大変なことになるので今のうちから癖付けておきましょう!

②解き直し、復習、自己分析
自己採点が終わったら今度は解き直し、復習、自己分析です!
これなんですよね…みんな自己採点まではしてもこれらをやらない人が多い…
でもそれめちゃくちゃもったいないです!!
私は高3になって過去問をたくさんやるようになってから解き直しや自己分析の重要性に気づいて、今までやってこなかったことをとても後悔しました。
部活が忙しい…学校の課題がたくさんあって…定期テスト前だから…受講溜まっていて…
いや、わかりますその気持ち!私もそうやって言い訳してやってこなかったから。

では具体的にどうやって復習するのか。
高校生、忙しいのは事実です。
もちろん全部きちんと解き直せるのが理想です。
しかし、どうしてもと言う人は最低限自分が目標としていた点数に辿り着けるまでの問題は解き直しましょう。
例えば70点を目標としていたのに50点しか取れなかった。
そしたら20点分は復習しましょう。それも自分に解けそうな問題から順番に。
このときに例えばケアレスミスがほとんどだったら、次の模試のときケアレスミスに気を付ければもっと点数取れるんだなってわかるし、
英語だったら単語がわかっていれば取れた問題ばかりだなって気づければ、単語の勉強すれば良いってわかるし、
自分がどんな問題で点数を落としているのか、言い方を変えればどんな対策をすれば近道で点数を取れるのかというのが見えてくるのです。
これって解き直しをしながら自己分析も同時進行でできちゃうので時間がない高校生にとっては一石二鳥ですね!

どうでしょうか、参考になったでしょうか!
もし、もっと詳しく聞きたいって人がいれば遠慮なく声かけてください!
いつでもお答えします^^

高校2年生は3年生に、1年生は2年生に、中3生は高校生に進級する前の最後の模試です。
模試は受けた後が大事ってよく言いますよね?
手応えや結果に一喜一憂している時間があったら、どんどん行動していきましょう!

私たち担任助手は全力で応援しています!
たくさん頼ってください!

 

北里大学海洋生命科学部1年 今釘穂花

************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!

************************************

お申込みはコチラ!