冬休みの勉強ー低学年ー | 東進ハイスクール センター南駅前校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2020年 12月 5日 冬休みの勉強ー低学年ー

 

 

 

 

こんにちは、坂井です。

最近まじで寒すぎますね。とても布団から出たくない時期です。

ていうかもう12月なのやばくないですか。気分的にはちょっと前に夏だったような気がしています。

クリスマスまであと約20日、大晦日までは約25日。

残り少ない2020年を私生活・学業ともに有意義に過ごしたいですね。

 

私生活に関しては是非楽しみまくって下さい。

クリスマスだろうが関係なく部活に打ち込むのも全然ありだと思うし、

青春を謳歌するぞ!てひとはぜひぜひ謳歌してください。

 

 

しかしですね。

忘れてはいけないのが、”勉強”です。

楽しみが多いこの冬の時期だからこそ、疎かにしてはいけません。

 

低学年のみなさんはまだ受験だって実感はそこまで強くはないと思いますが、

実は新高3のみなさんはあと約1年

新高2はあと約2年などとカウントダウンが着実に始まってます。

やばって思いません??

このままの実力だと到底及ばないから難しい参考書・単語帳やらなきゃ!!

てなると思います。

落ち着いて下さい。

実力がないのに難しいものに手を伸ばしていいんですか??

そんなことしたら余計分からなくなって勉強放棄してしまいませんか??

だから志望が高かろうがなんだろうが、

低学年の時期はとにかく基礎を固める作業が大切なんです。

そのための“受講”であり、”高マス”であり、”計算演習”なんです。

 

最近口酸っぱく上の3つを担当から言われていると思いますが、

少しはその意義が分かってもらえたでしょうか。

 

そのためこの冬徹底して欲しいのは、

3月末受講修了から逆算した受講数の死守

同日4冠にむけた高マスの演習量確保

計算演習を使って徹底した演習

 

 

逆にこれ以上はこちら側も求めないですし、

きちんとやってくれさえすればいいです本当に。

 

 

私生活や部活と勉強と全てが充実した冬休みになりますように。

 

青山学院大学 経済学部経済学科 1年 坂井孝綺

 

 

過去の記事