前向きになってみましょう! | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2015年 12月 4日 前向きになってみましょう!

こんにちは中村優花です!
とうとう12月になりましたね。
私の通っている上智大学でもイルミネーションの点灯が始まり、
もうそんな季節なんだな~としみじみしています。

12月が来たということは2015年があと1か月で終わっちゃうってことですよね!
去年の私はこの時期に周りの子たちが伸びた伸びない言ってるのがプレッシャーになっちゃって
焦りの気持ちを結構感じていました。

そんなとき去年私のグループミーティングの担当の中村俊吾担任助手の言葉で、
よし!まだまだやってやるぞ!!
ってやる気マックスになれたんですよね。

少し紹介します。それは模試の結果が返ってきた時でした。
第一志望校の判定がEとかDとかほんとにあーもうだめだ何やってきたんだろ自分みたいな状態でした。
でも「この模試は1か月前に受けたやつでしょ。そこから1か月の間に復習やってこの問題が解けるようになって、ほかにも解ける問題が増えてるからいいじゃない。判定が1個や2個上の人よりもどれだけこの1か月勉強できたか、これからどう過ごすかが大事なんだよ。」っていわれて
もうそうですよね!はい!!がんばります!!!
この1か月の頑張りとこれからの過ごし方で取り替えします!って思いました。

たしかに私が単純なのかもしれませんね。笑
でもいまこうして考えても、そう思って間違ってないなって思います。
模試の結果を受け止める時間も大切だけど、それ以上に模試の結果を受けてどう行動するかのほうが大事です!
人は物事に前向きに取り組んでるほうがいい結果がでるというデータもあるそうです!

たしかにこの時期はいろいろ悩んじゃって辛いかもしれません。
でも帰り道にふと今日勉強したこと、学んだことを思い返してみてください。
それが1つや2つでも構いません。それでもその分だけ昨日よりは成長できてる!
って前向きに考えていきましょう!!

前向きパワーがほしいみなさん!ちょっと試してみてくださいね!

担任助手1年 中村優花