勉強の息抜き | 東進ハイスクール センター南駅前校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2021年 10月 21日 勉強の息抜き

こんにちは

髪を切りまくった前田です。

 

この前美容院に行ったんですけど、

最初、切ってくれたお兄さんに良い感じのもっさりしたイケメンの写真を見してもらって「こんなんどうですか?」って言われて、めっちゃいいじゃん!って思って「はい!お願いします!」ってテンション高く言ったのですが、

そのお兄さんが僕のサークルと似たスポーツをやっていたみたいで、話がめっちゃ盛り上がっちゃって、二人して笑いながらやってたら、

いつの間にかとっても面白い髪型になっていました。

 

「こんな感じでどうでしょう!」って言われたとき「へ?」って思ったのですが、めっちゃいい笑顔かつめっちゃいい声だったので思わず「はい大丈夫です!」って言ってしまい今の髪型になりました。

でもめっちゃ楽しかったのでその時間に対する代金だと思って払いました。

これの影響としては、この前サークルに行ったら先輩に会釈されたので、あっ前田っすって言ったら、新入部員かと思ったわ!って言われたことですかね。面白かったです。

 

超個人的な最近の話はさておき、

皆さん今調子はどうですか?

受験勉強楽しめてますか?

全然楽しくないわ!とか、もうおんなじ生活に飽きたって人もいるかもしれませんね

今日はそんな方にはぴったりなテーマとなっております!

今日のブログのテーマ「勉強の息抜き」です! (イエエーーーイ!!!)

盛り上がってくれてるかはわかりませんが、盛り上がってくれてると信じてとりあえず話進めますね。

大体僕がしていた息抜きは3つありました。

じゃあじゃんじゃん進めていきますね。

➀散歩

 辛いとき とにかく歩く 外に出る ふと気づいたら 悩み忘れてる   作:前田悠士郎

 うーわ、こいつやってんな。っていうコメントは今のうちに口に出してもらって、決して本人の前では言わないようにお願いします!

 僕の話なんですけど受験生の時、なんか知らないけど、勉強してて過去の嫌なこととか、将来に対する不安とか考えてしまうことがあったんですけど、皆さんはどうですかね?

 あるよ~、まじしんどいって思う子にはオススメの攻略法です。

 受験生はいつも頭使って頑張ってます。だからこそ、時には何も考えずただただ歩くこと・呼吸することなんでもいいので1つのことに集中して、目の前のことに集中するということをやり続けていると、机で勉強してるとき雑念が自然となくなりました。皆さんにもオススメです。

 

②小腹満たし(なんかの技?)

 まんま小腹を満たすってだけです。

 特にオススメなのは、チョコのプロテインバーですね

 受験期はこれに大変お世話になりました。

 実は最近もお世話になってます。最近新しく出たビター味がオススメです。

 結構歯ごたえがあるのですが、これが逆に勉強でたまったストレスを使ってガブっと噛むとまあ爽快な新鮮な気持ちになり、なんと言っても勉強した後のチョコが美味しすぎる。そして飲み込んだ後おなかにずっしりと溜まっていく感覚がたまらなく幸せにしてくれます。

 一応言っておくと僕はまわしものではありません。

 美味しいので良かったら食べてみてください。 (意外と硬いから気を付けてね。歯が心配な子はやめといてくれぐれも無理はしないでね。)

 

③自分の中で会話

 さて最後になりました

 まずどういう意味?ってなる人も多いと思うので分かりやすく説明しますね

 説明の前に皆さん妄想は得意ですか?

 得意だったり好きだったりする人にとってはこれは面白いかもしれません。自分は結構想像したり妄想することが好き?得意?だったのでよくやってました。(引かないでね笑)

 ちょっとこれにまつわる昔の話なんですが、僕昔小学校とか中学校とかの宿題で出された物語・小説作文みたいなのが得意で、ちょっと評判が良かったことがあって、どっかで展示されたこともありました。

 どこで展示されてたのかは先生の話聞いてなかったせいで分からなかったです。

 家で話したらバカかって親にちょっと怒られました。(マジで人の話聞けない子でした。今もかな…)

 なので想像・妄想が得意な僕の趣味から派生した最強の「暇つぶし」かつ「悩み解消方法」です。

 一言で言うと、話し相手を頭の中でイメージして自分の考えをスッキリさせるという感じのものです!(さみしっ)

 相手というのは正確には自分の抱えている悩みをぶつけて、それに対して自分に質問を投げかけてくれる人をイメージしてます。

 自分が想像してたのは、がたいが良くて、爽やかな、なんでも話を聞いてくれる、ヒーローみたいな男の人を想像していました。

 例をあげると、

 頭の中で僕が

 「次の模試めちゃめちゃ難しいって聞いたからそもそも取れる気がしないんだよね。この”次の模試が難しい”っていう思い込みのせいで自信がなくなってる気がするんだけど、無くすにはどうすれば良いと思う?」

 って相手に尋ねてみて

 「なるほどなるほど、模試が難しくなることで困ることはあるんですかね!!」

 みたいな返答を想像して

 「… ないっすね!(笑) たしかに難しいのは皆平等だし、そもそも目指してるところが全員違うから、周りは気にせず思いっきり自分のベストを出せばいいのか!よし!行ってくるよ!」

 といったふうに、頭の中で誰かに抱えてる悩みを打ち明けることで、今の悩みを客観的に捉えなおすというのが自分が休憩時間やっていたことでした!(君悲しいね…)

 でも多分今行ってる第1志望に受かったのはこれがとても大きいです。

 これをやったことで自分の中で最高のパフォーマンスができたのは今でも覚えています。(ならよかったよ)

 もしよかったら、これのお手伝いするのでお気軽に声かけてね~

 今の自分より良いパフォーマンスができる自分が想像できれば、人の可能性は無限大になると思います。

 まあ色々と紹介しましたが、

 継続できないと多分大きい目標を達成することは困難です。

 なのでこれらの息抜きの仕方をやってもらってもいいので、引き続きじっくりと行きましょう。

 本当に応援してるからね。今日もファイト!

 

早稲田大学教育学部1年 前田悠士郎

 

************************************

お申込みはコチラ!