勉強法(生物) | 東進ハイスクール センター南駅前校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2021年 5月 24日 勉強法(生物)

こんにちは、今釘です!

先日、とうとう20歳になりました〜!

20歳ってずっと遠い存在だと思っていたけど、ついにきちゃいましたね。

特に大きな変化はまだ感じておらず、実感が湧いてないんですけど、大人への第一歩を踏み出しちゃいました。

自立した人間になれるよう頑張っていきたいと思います!

 

さてさてそんな話はいいんですよ、

今回のテーマは生物の勉強法です!!

ここ最近、勉強法をテーマにしたブログが続いていますが、今日は今釘が担当ということで生物について書いていこうと思います!

私の思うポイント別に紹介していきますね。

 

①生物という科目を好きになる

これは生物に限った話ではないのかもしれませんが、まずはここから始まりますよね。

生物はほかの理科の科目に比べたら覚えることも多いし、イヤイヤやっていると本当に進みません。

自分の体の話や、身の回りの生き物のことなど、けっこう身近なことを扱った内容も多いので、イメージしやすく、比較的とっつきやすい科目でもあると思います。

いきなり好きになれとは言いませんが、まずは興味を持つところから始めてみてください!

 

②1冊自分だけのオリジナル参考書を作る

作り方は簡単です!

これだって思う1冊を決めて、それでまず1周勉強します。

その後、問題演習や過去問を進めていくなかで、間違えた問題やわからない問題にぶつかったとき、これだって決めたその一冊でそれらの問題に関連するページを見直します。

もし、そこに載っていない内容で、初めて知ることであれば直接でも、場所が足りなければ付箋を貼って書き込んで情報を増やしてください。

また、自分がまだ覚えられていなかったり、理解が足りなくてつまずいてしまったのだと分かれば色ペンなどで強調したり、印をつけてください。

これを繰り返していけば、自分の苦手や過去に躓いたポイントが強調され、詰め込まれた1冊の完成です!

躓くたびに見返したり、書き込むことで記憶にも残りやすいし、

問題の解説にはその問題のことしか載っていませんが、参考書を見返すことでその付近の情報も見返せます!

また、自分がよく間違えるな、とかこの前間違えて書き込んだばっかりだなとかもわかるので、自分の弱点把握も出来ちゃいます。

そして最後はこれを受験会場にお守り代わりに持っていくのです!

ボロボロになったそのオリジナル参考書は緊張している自分の背中を押してくれる存在になります。

(これは実際に私の体験談です)

一石二鳥どころの話じゃないですね!

ちなみに私は、受講を取っていなかったので、学校で購入した各単元ごとに重要ポイントがまとめられたページと問題演習が交互に入っているテキストを使っていました。

受講を取っていた友達は、受講のテキストを使っていました!

ここは好みだと思うので自分に合うものを使ってください。

少し言葉だけで伝わったか不安なので、詳しく聞きたい!と思ってくださる方がいればぜひ声かけてください!

 

③暗記のコツ

これは暗記をなめないことです。

どういうことかというと、間違えた問題を見直しているとき「あ、これは暗記すればいいだけだ。あとで覚えよう」って後回しにしてそのままになっているってことありませんか?

あとで覚えよう。いつか覚えるだろう。は危険です。

特に生物は暗記項目が多いので、覚えるところはちゃんと覚えようとして覚えてください。

ちなみに私は裏紙に青いペンで表とか作って覚えていました。

こちらも、もし詳しく聞きたいと思ってくださるかたいたら声かけてください!

 

 

④解説授業

私は先ほども書いたように生物の受講は取っていなかったので、学校の授業と問題集と東進の過去問コンテンツで勉強していました。

東進の過去問コンテンツとは具体的にいうと、大問別と年度別(解説授業)です。

この中で特に私がお世話になったのが、年度別についている解説授業です!

東進では共通テスト(私のときはセンター試験)の過去問を10年分解くように指導されるのですが、私は生物の過去問10年分全て解説授業を見ました。

これの何がいいかというと、

(1)とにかくわかりやすい!

(2)問題の解説だけじゃなく様々なことを教えてくれる!

この2つですね!

問題に関連した知識詰めてくれたり、勉強方法から、攻略法まで、様々なことを教えてくれます!

私はこの解説授業をめちゃくちゃノート取りながら聞いていました。

これのおかげで生物の成績が上がったと言っても過言ではありません。

みなさんもぜひ面倒くさがらずに解説授業受けてください!

 

さて、長くなってしまいましたが、以上が私の生物の勉強法です!

参考になったでしょうか?

少しでもなっていれば幸いです…

 

生物は覚えること多くて大変な科目ですが、身近な内容も多く、楽しい科目です!

困ったらいつでも相談乗るのでぜひ声をかけてください!

一緒に頑張りましょう!

 

北里大学海洋生命科学部2年 今釘穂花

************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!

************************************

お申込みはコチラ!

 

過去の記事