化学 in summer | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2016年 7月 29日 化学 in summer

昨日梅雨明けが発表され、今日は暑いですね(^_^;)夏が来たーって感じです 😎

今回は「化学 in summer」ということで、大きく分けて3つの分野があるのでそれぞれについて書いていきたいと思います。

①理論
計算問題の割合が多いので、特にoutputが大切です。
原理を理解できたらとにかく問題を解きましょう!!
できなかった問題は解答の1行1行がどのような意味を表しているのか、確実に理解しながら進めましょう!

②有機
CとかHとかたくさん出てきて大変ですよね…
でも、
ある程度覚えればあとはパズルなんです!ここまでいくと楽しくなります笑
構造式のパターンが全て書けないと解けない問題も出てきます。構造式を自分でたくさん書くことも忘れずに!

③無機
覚えることが多いですよね…
反応式はまだある程度規則があるから良いのですが反応物の色を覚えるのには苦労した記憶があります…
血赤色、暗褐色、赤褐色などただ文字で覚えようとしても頭の中が?????ってなりますよね?
イメージを持つためにはやっぱり資料集で実際の写真で見ることが1番良いと思います!

夏休みは30分、1時間ではなく、1科目にまとまった時間を使えると思います。この機会に原理原則はしっかり理解しましょう!
そして、問題もたくさん解きましょう!センター過去問は細かいところまで分かっていないと選べない問題もあります。うまく活用していきましょう!

横浜国立大学理工学部 1年 大渕美七海

*******************
予備校をお探しのみなさん!
ただいま東進ハイスクールセンター南駅前では、無料で授業を体験できる、夏期特別招待講習を受け付けております。
この機会に一度校舎にいらしてみませんか?
スタッフ一同、みなさまのお申し込み、ご来校をお待ちしております。
*******************