受講をすすめよう | 東進ハイスクール センター南駅前校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2021年 11月 27日 受講をすすめよう

こんにちは!

最近、朝と夜はかなり寒くなりましたね…。起きるのがつらい!!

皆さんは、起きれていますか??

 

さて、今回のテーマは「受講をすすめよう」というテーマで書かせていただきます!

低学年の皆さんは、三者面談が終わり新たな講座が追加されたよ!ていう人が多いのではないでしょうか?

人によっては、なかなかの量になってしまった!なんて人もいますよね…。

週9コマ!なんて人もたくさんいますね。

 

部活、定期テストと忙しい高校生ですが、東進ハイスクールで受験勉強を頑張ると決めた皆さん!

東進の受講も、優先順位を高くおいてほしいところです!

東進の担任と、「合格設計図」を組んだと思いますが、これを順守し続けるにはどのようにすればいいのか…。

私なりに、アドバイスできたらと思います!

 

まず、やるべきことは、

自分にはあとどれだけ時間があるのか、逆算をする!!!

ことだと思います。

受験勉強において受講は知識のインプットにあたります。

東進ハイスクールで、第1志望に合格をしてきた多くの先輩は、高校3年生の5月ごろにはインプットを終え、

アウトプット(過去問演習)に入るというスケジュールでやってきました!

 

この高校3年生の春というのが、多くの人にとって受講の最終期限となる場合が多いです。

さて、現高校2年生の皆さんは、今回の合格設計図は大体4〜5月で受講が終わるように組まれているはずです。

春を1つの区切りとして、春まであと何日あるでしょう??

大体、150日くらいです!

さて、1講座20コマで構成される講座を、皆さんは何講座取得していますか??

もし、8講座以上ある人は、1日1コマではたりませんね!(20×8=160)

このように、「あと何日で何講座をやれば良いのか…」と計算をしてみてください!

 

そこに、定期テストの予定や、部活の予定も組み入れて考えることで、自分は今どのくらいのペースで受講を進めれば良いのかがわかるはずです!

高校1年生以下の方も、担任の人と立てた合格設計図が、何月までに受講を終了するように組まれているのか…。確認してみてください!!

 

受験勉強は、今目の前のことだけをやるのではなく、「長期的な目線」も持ち合わせ、日々進捗を確認していくことが大切です!

 

計画通りに進めるのが苦手!という人は、ぜひ東進のスタッフと一緒に計画立てをしましょう!

はじめは、受講をルーティーン化させるのが難しいかもしれません。

ですが、自分のやるべきペースを把握し、ゴールを定めることで、体も動くのではないでしょうか!

 

上智大学 総合人間科学部2年 木村若葉

 

************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!

************************************

お申込みはコチラ!