受験って、なんだ。 | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2018年 3月 13日 受験って、なんだ。

こんにちは。

昨日まで静岡は沼津の方に、自動車の免許を取りに行っておりました。

担任助手1年の下林耕大です。

さて、そろそろほとんどの人の受験が終了し、あとは合否を待つだけ、もしくはすでに全ての結果が出ている人も多いと思います。

思うような結果に至った人、至らなかった人、様々です。

ですが今回は、大学受験という人生における大きな壁に全力でぶつかってきたであろう全受験生の皆さんに向けて、受験生として1年、担任助手として1年、大学受験に向き合ってきて思ったことを書いていこうと思います。

思ったことをどんどん書くので多分長くなる気がするから、寝る前とか暇なときとか、時間があるときに読んでいただけると幸いです。

 

まず思うのが、こんなこと書いたら反感食らうかもですが、受験って割と運ゲーだな、と。

もちろん、努力したっていう前提があってこそのお話です。

勉強において、各科目分野ごとに細かく分かれており、その中でもまた細かく分かれています。

だから例えば、自分が絶対にこれはいけるという感じで準備を万全にして臨んだところでも、試験にでなければある意味その勉強で得た知識は無駄だったとなるわけですね。

僕はそうでした。電磁気学という分野だけは必ず得点源にする、と意気込んで夏から力を入れて勉強したのに、本番の第一志望である横国にはなんと出ませんでした。

あとは他の受験者にもよりますし、当日の体調、座席など。ある意味その時になってみないとわからないことだらけ。

運って必要な気がします。

ですが、運が悪いなと思った時点で不合格になるかというとそれもまた別の話。

実際、僕は横国に受かっています。

じゃあなんで受かったのかなぁ・・・と考えて思うのは、、、やっぱり運が良かったのでしょうか。

第一志望への思い?そういう答えもあるでしょう。

しかしそれは受かったから言えることだと思います。

絶対にそんなことはない。きっとみんな、アツい気持ちを持っていた。

惜しくも第一志望に受かれなかった人が思いが弱かったかというとそんなわけありませんもの。

みんな同じように努力をしてきた。その中で得た知識のうち、たまたま得意な、知っているところが出題された。それだけ。

シンプルですね。。。

 

ここまでは知識の面の話を主にしましたが、僕は受験を通して人間的な面で成長できたと思っております。(流れでぜひこちらもご覧ください)

上にリンクを貼った記事で書いてあることもそうですが、いま思うのはどれだけ夢に向かって他のものを犠牲にして努力できるか。

最初から簡単に叶う夢なんてありません。

可能性は0に近いところから始まります。

それを一気に100にするなんて、到底不可能。

ですが、0を1に、1を10にする。

そうやって、成長していく。

努力を続けていく。

0から1へのステップ。その積み重ね。

全力で、今日の海を渡っていく。

もちろん、どんな未来になるかなんて、誰もまだ知りません。

ですが、きっと今を、今を全力で努力すれば、楽しくなるはずです。

それに誰しも一人じゃない。みんないる。

みんなで、友達と、仲間となら乗り越えられる。

まだまだこれからだ。まだまだ航海の途中。

フネは進み続けます。

未来へと。未来へ旅立とうと。

もっと先の景色を望んで。

 

なんか長ったらしくてよくわからないので簡単にまとめると、努力することです。

努力できないものはやはり成長・成功は見込めない。

生徒の誰かが言っていました。継続することが大切だと感じました、と。

その通りだと思う。最高。

この受験期に僕は絶えず努力することを学びました。

努力して、自分が成長できたと少しでも実感できた時。

できないことが小さくてもできるようになった喜び。

これを味わえるのは努力した人だけ。

辛い時、怠けそうになった時、この経験がこれからの人生も僕を支えてくれるんだと思います。

 

色々考えすぎて、深く考えすぎて、ちょっと病みそうになってきたのでこの辺で失礼しますね。なんつって。

ぶっちゃけここにかけてないこともたくさんあるのでもし聞きたいとかなんか質問とかなんでもいいのでなんかあればぜひ話しかけにきてください。話せる範囲でお話しします。

それでは。実りある春休みを。

 

横浜国立大学 理工学部 1年 下林耕大

*************************************
まだ東進に通っていないキミ!
現在、東進ハイスクール センター南駅前校では、新年度特別招待講習のお申し込みを受け付けております!
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下の画像をクリック!

**************************************