受験の方式って知っていますか? | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2016年 5月 13日 受験の方式って知っていますか?

こんにちは!お久しぶりです、長久保です。 最近外は暑いのに冷房がきつかったりいきなり雨がふったりと体調を崩しやすそうな気候なので十分気をつけてください(*_*)きちんと食べてきちんと寝ましょう!!!


今回のブログは、受験の方式って知っていますか?ということでさっそく紹介したいとおもいます!


受験の方式は私立大学国公立大学で異なります。
私立大学の一般的な受験方式には 全学部(統一)日程個別試験(A日程など)センター試験利用入試の3つが主なものになります。

 全学部日程では個別試験とは異なり、その大学のどの学部を志望する人も同じ日に同じ問題を解きます。また複数の学部を同時に受けられるのが特徴です。

 個別試験は学部学科ごとに独自の問題・それぞれの日程で入試を行うもので、最もよく知られた方式だと思います。

 センター試験利用入試はセンター試験の点数を使って選抜されるものです。募集人数は少ないですが、センター試験の受験のみで複数の学校・学部学科に出願できます。3教科型と国公立大学志望者の併願枠として4〜5教科型を設置している大学もあります。


国公立大学は一次試験としてセンター試験二次試験として前期・中期・後期日程があります。中期日程はないこともあります。


私は私立大学が第一志望だったので、 センター利用を安全校と第一志望に 統一日程は第一志望のみ 個別試験は第一志望と第一志望大学群 にという風に受けました。第一志望を受けるチャンスを最大限に増やすための受け方にしました!

 国公立大学も前期試験で受けていますが、センター試験は3教科、二次試験が2教科の大学でした。


ざっくりは説明させていただきましたが、大学ごとに必要な教科数も日程も得点配分も様々です!自分の受けようと思っている大学について調べてみてくださいね(^O^)

予備校を探している皆さん、温かいスタッフが待っているセンター南駅前校にぜひお越しください!


法政大学法学部法律学科 長久保みらい