夏期合宿体験記 其ノ弐 | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2016年 7月 14日 夏期合宿体験記 其ノ弐

 

こんにちは(^^)/ 福増です。

もうすぐ夏休みですね! 今年はウキウキワクワク!という訳にはいきませんね!

受験生にとって夏休みは、

今までサボってきた分を取り返せる最後のチャンスです!!!!!

この夏をどう過ごしたかで合否が決まる

と、言っても過言ではありません。

と、いうことで、夏期合宿について少しお話をしたいと思います。

私が夏期合宿について最も印象に残っているのは、

「周囲の意識の高さ」です!

元々、進学校に通っていたのもあって、周りの勉強意識は高いほうだとは思っていましたが

夏期合宿に来て、

受験に、そして勉強にここまで熱くなれる人がいるのか!

と、非常に驚きました。

発音アクセントをみんなで読む時、声を枯らして読んでいる人を見て

最初はやはり戸惑いました。

なんでたった1問のミスで涙を流せるのか全く理解出来なかったです。

しかし、日にちが経つにつれて

私自身、声が枯れるくらい大きな声で一生懸命音読しました。

1問のミスで満点を逃して授業中に大号泣して、先生に心配をかけました。

本当に人生で一番勉強と向き合うことができた5日間だったと思います。

あの合宿が無かったら、きっとその後の勉強漬けの長い夏休みに耐えられなかったと思います。

勉強が大嫌いで、学校でもおバカさんキャラだった私が

第一志望校の合格をいただけたのもこの夏期合宿があったからこそだと思います。

みなさんも、私と同じように

人生に一度くらい、勉強と死ぬ気で向き合って来て欲し思います。

 最後に、一緒に夏期合宿を乗り越えた仲間たちと合宿終わりに撮った写真です(^o^) 

みんな、本当にいい顔してます! 

帰ってきたとき、みんながどう変わっているのか、楽しみにしていますよ^^

合宿に行けない人たちも、合宿組に負けじと校舎で一緒に頑張りましょうね!!

               法政大学グローバル教養学部 1年 福増遥佳