大学のサークル活動 ~梅田ver~ | 東進ハイスクール センター南駅前校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2021年 12月 6日 大学のサークル活動 ~梅田ver~

 

こんにちは、梅田です!

最近朝と夜は寒くて昼は寒い変化気温が続いていますね。

外を歩いていても秋のような冬のような結構定まらないファッションの人が多くて普段人の恰好を見て真似している私は結構服選びに困っています。(笑)

おしゃれで実用性のある服を探すのが趣味の人にぜひともアドバイスをいただきたいですね!

さて、趣味と言えば大学生になっても勉強オンリーではなくその人が興味のあることを他の仲間と一緒にやるサークル活動がありますね!

サークル活動って部活と何が違うの?活動頻度は?規模は?

いろいろ気になることがあると思うので今日は私の所属している大学のサークルについて軽く紹介していきたいと思います。

 

〇どんなサークルに所属している??

私は高校生のころから音楽を聴いたり、歌ったりすることが好きな友達が多かったこともあって今は軽音サークルに所属しています。

活動内容はざっくりいうとサークル内で各自でやりたいバンドの傾向が似た者同士が組んでライブで曲を発表する、といった感じです。

先輩後輩平等にかかわる機会があるのでとても楽しいです。(しかし、今年はコロナの影響であまり活動できていないので寂しかったです)

 

〇サークルの規模は?

私が所属している軽音サークルは比較的規模が大きくて100人以上はいると思います。あえて「私が」とつけたのには理由があります。

大学はキャンパスがたくさんあって人も多いので同じようなサークルがいくつも存在します。そのためそれぞれのグループで規模は大きく変わってきます。

いくつもあると選ぶの大変、と思うかもしれませんがメリットもあります。

大学の活動はある程度の自由があるので活動内容に細かいスパイスが加えやすいのです!

例えば、音楽と言ってもギターで弾き語りをメインにやるサークルや将又オーケストラのような団体演奏をするサークルなどたくさんのアレンジサークルが作れます。

いろいろ見て自分の気に入ったサークルに入るのが一番ですね!

 

〇部活と何が違うの?

高校生の部活動はそれぞれに顧問の先生がついて活動の指針を学校のルールに沿って決めています。部長はその補佐と部員のまとめ役です。

対してサークルではその長がすべての責任を負います。(サークルによって幹部体系は違うので一概には言えません)

つまり、どんな大会に出て次は何のイベントをやるかはすべて自分たちで決めてお金も管理します。

これも自由度が高くなる理由の一つだと思います。

 

〇そもそもサークルって忙しい?

ぶっちゃけこれもそのサークルによって違います!

ただ、部活のように休んだから顧問の先生に理由を問われるわけでもないので忙しくても参加しないで所属することはできます。

それに加えて今年はコロナの影響でほとんどのサークルが思うように活動できていないので本来ではできたはずの活動ができなくなったことも多いです。

ただ、自分の所属するキャンパスの活動であれば学校の時間割やアルバイトをしていても大丈夫です!

 

どうでしたか?ざっくりとですがサークルの紹介をしてみました。

本当に今年は活動があまりできなくて私たちも少し寂しい思いなのでこれからまたもっと活動できるようになったらたくさん情報をお伝えしていきたいです!

 

明治大学理工学部1年 梅田泰希

************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!

************************************

お申込みはコチラ!