大学入試を終えて | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2016年 5月 3日 大学入試を終えて

こんにちは!1年生の亀島です。

GWですが、課題の提出などがあり、たまに大学の勉強をせざるを得ない状況になっています・・・

 今回は「大学入試を終えて」というテーマで伝えたいと思います。

過去問を解こうの会に出席した生徒には分かると思いますが、入試に合格するためにはその大学の傾向を良く知ることが大事です。私の通う早稲田大学はかなりの癖があるので傾向を知っていたことが私の合格要因の一つになったと思います。

早稲田大学の傾向と言ったら、まずはやはり時間が足りないことだと思います。しかし、それ以上に難易度が高いことだと思います。英語であるのに計算を迫られたりするので、慣れるのにかなり練習が大変でした。また、私立であるのに数学が全問記述であったりして、記述練習も必要でした。

私のもう一つの合格した大学である東京理科大学もかなり特徴的でした。私は、数理情報科学科という学科を受けました。この学科の入学試験は数学、英語、数学と2回も数学を受けなければなりませんでした。そのため、数学が好きだった私でもつらかった試験でした。

傾向を知り、入試に慣れていくことは本当に大事です!皆さんも赤本をやりまくって大学入試を突破しましょう!!

 

予備校をお探しのみなさん!

 ぜひ一度校舎に足を運んできてください!

 明るいスタッフがお待ちしております。

早稲田大学先進理工学部1年亀島 礼美