好きな言葉 | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2016年 11月 15日 好きな言葉

こんにちは!羽地です!
最近は運転免許を取ったこともあり、突然箱根行ったり、突然宇都宮行ったりしてます(笑) 次はどこ行こうかな〜って考えるのは楽しいです!! 😎

さて、今回のブログのテーマは

好きな言葉 

ということで、二つ!自分が好きな言葉を紹介したいと思います。自分が受験生の時に大事にしていた言葉を選んだのですが、私は精神論でなんとか乗りきった系受験生なので、これから紹介する二つの言葉を真剣に見て、ぜひ自分の受験勉強に生かしてもらいたいです 😛

 

一つは、思考は現実化するという言葉です。ナポレオンヒルというアメリカの著作家の言葉が元らしいです。前のブログにも書いたような、書いていないような、そんな感じですが、受験生の時はこの言葉を大事にしていました。

まずはこの3つの例を見て欲しいと思います。

ワンピースのルフィの
『俺は、海賊王になる!』という言葉。

NARUTOのナルトの
『火影になる』という想い。

本田圭佑の
『将来はWカップで有名になって、ぼくは外国から呼ばれてヨーロッパのセリエAに入団します。そしてレギュラーになって10番で活躍します。』という小学校の時の作文。

 これらの人々(?)の例は分かりやすいと思うのですが、

自分が絶対にそうなってやる」という想いを持ち続けていれば、結果は自然と付いてくる。正直夢見たいな話ですが、こういう夢にすがって今を一生懸命になるのはいいことではないかと思います。

 

僕は、受験生の時この言葉を知って、それからは

俺は絶対慶應に入る。」ということを周りに宣言していました。(これはオススメ)
また、「慶應生になった自分」「慶應に受かった後の家族の喜び」「慶應に受かった後にお世話になった人への報告」 「慶應志望の部活の友達と、高校卒業後も慶應生として一緒に頑張る」「慶應のあのサークルに入る」といったように、慶應に合格する未来を具体的に見据えていました。(こんなに具体的じゃなくてもいい)

 

「絶対そうなってやる」という想いを持てば→「結果が自然とついてくる」という論理は少し飛躍していると思うのですが、「絶対そうなってやるという想いを持つ」→「今日の行動の質が向上する」→「結果がついてくる」ということは言えると思います。なので、「思考は現実化する」という言葉を信じて、「絶対第一志望に行くんだ」という想いを持って勉強してほしいと思います!!頑張ってください!

 

二つは、最大の敵は自分という言葉です。 😐 よく聞く言葉ですが、自分が受験生の時大事にしていた考え方です。
「やべぇ、眠い。。寝ちゃおっかな。。」
「よし、こんなもんでいっか。。」

私は受験はマラソンのように捉えています。きつくなった時に、「辞めたい」と思ってしまいますが、「あともうちょっと頑張る」という姿勢を持てるかどうかで、変わってきます。

弱い自分がフラァーっと頭によぎっても、その弱い自分に勝てるか、勝てないか、毎日が勝負です。その小さな勝負に勝つことを積み重ねることができれば、受験という大きな勝負で勝つことができると思います。 

 

「思考は現実化する」「最大の敵は自分」

 

この二つの言葉は結局、「今日をがんばりきれるか」というところに落ち着くと思います。入試本番で助けてくれるのは、今日弱い自分に打ち勝った自分です。頑張ってください!応援しています!!! 

 

慶應義塾大学環境情報学部1年羽地孝介