学部紹介(文学部) | 東進ハイスクール センター南駅前校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2021年 11月 27日 学部紹介(文学部)

こんにちは!菅です。

もうそろそろ1年の終わりを感じますね、、。今年は満足した一年にできそうですか?

悔いのないように毎日を過ごしていきましょう!

今回のテーマは学部紹介:文学部編です。

文学部、と聞いても何を勉強してるの?と思うことはありませんか?

今回は文学部でどんな勉強ができるのか紹介していきます。

文学部は文学、歴史、哲学、心理学、社会学などを勉強する学部です。

勉強の範囲は世界中で、ヨーロッパや東アジアはもちろんイスラム圏の勉強などもできます。

実際どんな授業を受けることができるのか、私の通っている大学を例に紹介していきます。

①文学

日本の文学論:中世の日本の文学についての授業です。漢文、古文が入り混じる授業です。

ドイツ語圏の文学:文学は日本の文学だけではありません。実際にドイツ語の本を読む授業です。1年生から受けることができます。

②哲学

近代日本の思想空間:哲学、というと難しく感じるかもしれませんが、身近なテーマから哲学について学べます
          『わたしたちは「夢」と「現実」をどうやって区別しているか?』
          『完成作品を「予想」できない芸術は?』             などがあります!

③歴史

近代日本社会論:風刺画から明治時代以降の日本を考える授業です。高校で勉強する画家はもちろん初めて知る画家、風刺画も多くて面白いです!

 

④社会学

エスニシティ論:社会学的な授業であり、隣の文化構想学部の授業でもあります。
        ジェンダー、国民、民族、差別などについて考える授業です。

⑤心理学

社会・集団・家族心理学:心理学の観点から社会を考えていこうという授業です。対人関係、家族関係などについて勉強していきます。

 

さて、ここまでどのような勉強ができるか見てきました。

もちろんここの授業は一部です。

歴史、文学、哲学それぞれの分野で海外のことについても勉強ができます。

実際に外国語の本や資料を読むこともあります。

どんな授業が受けられるか気になった方は大学のホームページに載っているのでぜひ調べてみてください!

もちろん受付での質問も待ってます!

では今日はこのへんで!

早稲田大学文学部 菅美咲

 

************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!

************************************

お申込みはコチラ!