山田ラストメッセージ | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2020年 4月 25日 山田ラストメッセージ

こんにちは、山田です!

この挨拶をするのも今回で最後
私山田は、五月を区切りに東進ハイスクールセンター南駅前校を卒業します。

こうした状況の中で元々担当していた子たちにも誰にも直接報告することができなかったこと、とても残念です(;_;)

私は、生徒として二年・担任助手として二年の計四年間、ここセンター南駅前校でお世話になりました。

 

初めは単に兄が通っていたという理由で軽いノリで電話申し込みをし、校舎に体験に来たものの担任助手に警戒心丸出しの反抗的な高校生でした。(笑)今思い出しただけでもお恥ずかしい。

そんな私が、センター南駅前校でたくさんの担任助手の方々に支えられ、校舎で志望校合格に向けガムシャラに勉強することになり、そして二年間担任助手として多くの大切な生徒たちに出会うことになるなんて。当時の私に言ったら信じてもらえないでしょう。

大げさだと思われるかもしれませんが、ここ、東進ハイスクールで出会った生徒時代の担任助手の方々受験期に苦楽を共にした友人たち、そして、ここで二年間一緒に働かせてもらった同期後輩、出会ってきた生徒たち…多くの人との出会いが、自分にとってとても大切なものであり、そして人生を変えてくれるものでした。

まずは心から感謝の気持ちを述べさせてください。
本当に、ありがとうございました。

 

ここからは、自分自身と向き合う時間にして行こうと思います。
まず研究会・サークル等大学を拠点とした活動により力をかけ、大学機関でやれることに没頭します。
そこから外の世界に出て新たなフィールドで、自分の力を試してみたいと思います。
いい意味でも悪い意味でも温かく居心地のよかったセンター南駅前校。久々に外の世界に出て、たった一人で歩いてきます。

 

生徒の皆さん。
担任助手の人たちは、それぞれの力で今皆さんが乗り越えようとしている大きな「大学受験」という壁を乗り越えてきた人たちです。
そしてセンター南駅前校の担任助手は、皆さんのことを本気で応援しています。正面から向き合ってくれようとしています。

同じ環境の中にいて、出会えた人とどのような関係を築くのかは自分次第だと思います。
残る同期、そして後輩の信頼は私が保証します。
困った時は、ぜひたくさん頼ってみてください。
すぐに頼れる人がいる環境にあるのが、東進ハイスクールの良さです☺︎
言い方は悪いですが、たくさん活用してくれた方が私たち担任助手は実は嬉しいので(笑)たくさん頼ってくださいね。

そして、東進で勉強できることがどれだけ幸せなことなのか。
いつか分かるときが来ると思います。これだけ恵まれた環境でどう勉強すればいいのか、考えてみてください。無駄にする時間なんて無いですね(^^)

大切な高校生活の大部分を捧げることになる大学受験勉強、そしてその一環としての東進での生活。
良いものになるか?何も思い入れの無い期間になるか?

それも、自分のこれからの取り組みとその結果次第ですね。
頑張ってきた皆さんの姿を、長くて二年間ずっと見てきたので、夢を叶えてくれることを期待しています。

中学生・高校生の“今”しか出来ないことを、全力で。

また校舎に顔を出しに行きます。
次会うときは、笑顔で合格を報告してね!楽しみにしてるよ!!

 

今後の東進ハイスクールセンター南駅前校の皆さんの明るい将来を祈っています。

またいつか会える日まで、頑張ったことを報告しあえるよう精進しましょう!

 

今まで本当にありがとうございました。
身体に気をつけて。元気でいてね(^ ^)

 

また会う日まで!!

慶應義塾大学総合政策学部三年 山田都葉

*************************************

お申込みはコチラ!