明日は公開授業です! | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2015年 6月 21日 明日は公開授業です!

みなさんこんにちは!大学生活もいよいよ残り約8か月、4年生の齋藤です。

 

今日は、ついに明日に迫ったセン南東進の一大イベント、西きょうじ先生の公開授業の告知です!

 

今年から東進ハイスクールに来てくれた西きょうじ先生

彼はなぜ受験英語のカリスマと呼ばれるのか

彼をそこまで押し上げたものは何だったのか

今回は僕なりに西きょうじ先生の事をリサーチしてみたので、いくつか挙げていきたいと思います。

①西きょうじ先生は京都大学文学部を主席合格!

もともとは経済学部に入学されたそうなのですが、途中で転学、アメリカ文学を研究されて主席で合格されたんだとか!

②西きょうじ先生は劇団員だった!

京都大学卒業後、西きょうじ先生は上京し劇団に入って役者をやっていたんだとか!
そして役者をやりながら、予備校講師として働き始めたそうです。

③西きょうじ先生の授業は雑談がおもしろい!

もしかしたら、これが一番西きょうじ先生を有名にした理由かもしれません。
西きょうじ先生は授業の冒頭や間に挟まれる雑談がとてもおもしろいと評判です。面白い、というのはとても為になるという意味で、かつては西きょうじ先生の雑談だけ聞きに来た学生もいたとかなんだとか…
今回の公開授業でもきっとみんなの為になる、おもしろい話をしてくれる事間違いなしです! 

④西きょうじ先生の授業はとても分かりやすい!

やはり、ここは外せません!西きょうじ先生は、英文法の基礎の授業から難関大学対策の為の英文読解の授業まで広いレベルの授業すべてに高い評判があります。
今回の公開授業では英文法の基礎範囲となる冠詞の使い方
これは確かに基礎範囲にはなりますが、二次私大の英作文を解くと考えた時にはこうした細かい部分の知識はとても重要になります。
英語が苦手な人はもちろん、英語は大丈夫と思っている人でも、どんなひとでも得るものが大きい授業となること間違いないです!

 

僕のリサーチはここまでですが、いまだ謎の多い西きょうじ先生は、明日センター南駅前校に来てくれます!
公開授業に参加する皆さん!自分の目で確かめてきて下さい!19時20分集合ですよ!
筆記用具を持って、校舎でお出迎えしましょう!!

そして!
まだ!ギリギリですが!残席があります!
これからでも参加したいという人は以下をクリックして、参加申し込みを!

 

担任助手4年
齋藤悠輔