東進に入った理由 | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2015年 10月 8日 東進に入った理由

大学1年の橋本がこの東進ハイスクールセンター南駅前校に入った理由を本日書かせて頂きます、
大学1年の橋本啓汰です。 

この校舎に来ている人には、当然その人独自の理由があると思いますし、来ている人数分その理由があると思います。

そこで僕が東進ハイスクールセンター南駅前校に入った理由=この校舎の魅力になのですが、書かせて頂くと、

①ランキングによる闘争心の駆られ
②たるまない予定
③エネルギッシュ担任助手 
の3点です。

 

①ランキングによる闘争心の駆られ
校舎には毎日ランキングが貼られています。

 

これは前日頑張った人を掲載していて、誰でものること ができ、頑張ったことが褒められる、それが可視化されることがとても魅力的でした。

②たるまない予定
この図を見て欲しいのですが、

このように模試や予定で詰まっていて、目標を見失ってたるむなどということがありません!

③エネルギッシュな担任助手

この校舎に初めてきた時に、さほど自分と年齢も変わらない大学生が大人っぽく見えて、頼りがいがあり、そして元気がよく、「頼りたいな」と思えたのでこの校舎に入ることに決めました。 

この3つから東進にはいろうと思いました!

担任助手1年 橋本啓汰

 

 

 

 

だけというわけでは決して無くて、
これは校舎に一歩目を踏み出した後の話で、その一歩を踏み出させたのは何か、という話を書かせていただきたいと思っています。
この校舎を知ったのは今一緒に担任助手をやっている当時同じ高校だった現大学1年の岩本龍春担任助手に誘われたからでした。
その時期の僕はどこかしらの予備校に行きたいなとは思っていたのですが、どこかは決まっていませんでした。
「友だちもいるのでいいか」という気持ちで来て、なんだかんだ今担任助手をやっています。
だから、ちょっとの誘いが人の運命を大きく変えかねないですね笑
何が起こるかわからないわからない

みなさんもとりあえず理由はなんでもいいので一度校舎に足を運んでみてください!! 

担任助手1年 橋本啓汰