東進に入ってよかったと思うこと | 東進ハイスクール センター南駅前校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2021年 4月 15日 東進に入ってよかったと思うこと

 

 

 

こんにちは、坂井です。

いよいよ大学での対面授業が始まってきました。

去年は大学には数回行ったものの講義を受けるために行ったわけではないので、

講義をきちんと対面で受けるのは初めてでした。

数百人の講義から、少人数の対面授業、英語のみの講義などさまざま授業を受けましたが、

講義を受けるたびに人脈が広がっていくのがすごい面白いです。

この調子で行くとたくさんの友達ができそうで、意外と対面授業も捨てたもんじゃないなと感じました。

 

 

 

 

今回の本題は、東進に入ってよかったと思うことです。

僕は、高校2年生の春に入ったので、約2年間ここで受験生として過ごし、

担任助手として約1年間を過ごしてきた中で感じた良かったなと思うことを2つほどあげていこうと思います。

 

 

①映像授業

→東進といえばこれですよね。

好きな時間に自分で予約を入れることができて、好きな時間に受講することができる。

最強です。

特に部活生は、部活で安定して長い時間を勉強に当てられないし

毎日必ず一定の時間での帰宅が保証されていないのでこの恩恵をとても受けます。

僕も経験したのでここはまじで良いと胸を張って言えます。

なので、対面で行う集団授業より部活生は映像授業をお勧めします。

 

 

②GM

→これはどこの通信教育の塾に行ってもうちにしかない強みです。

これは4〜5人程度の生徒のグループと1人の担任助手で構成され、30分程度で実施されているものです。

ここでは、今週の勉強の成果の確認と来週分の勉強の予定立てを行います。

なので、映像授業の予定を自分だけでは立てられないし、守れる自信もいまいちな…

って人にはうってつけの制度になります。

一緒に受験勉強を頑張ることのできる友達もできるので、とてもおすすめです。

 

 

 

 

 

どうでしょうか。

今回は自分の感じた東進のよさを話していきました。

東進って良さそうだなとか興味湧いたって思ってもらえればとても嬉しいです。

 

 

 

 

 

青山学院大学経済学部経済学科 2年 坂井孝綺

 

************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!

************************************

お申込みはコチラ!

 

 

過去の記事