模試が終わりましたね | 東進ハイスクール センター南駅前校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2020年 12月 14日 模試が終わりましたね

 

 

こんにちは、坂井です。

先日とてもとてもひさびさにサークルがありましてですね、

鬼のように走りまくりましてですね、

見事酸欠になりましてですね、

病とは全く関係のない半端ない頭痛に襲われましてですね、

ともだちとの集まりを休まざるを得なくなってしまいましてですね、

とても気分が下がりました。

という近況報告でした。

 

そして、ついに最終の共通テストレベル模試が終りましたね。

当日自分もランドマークタワーの方にいたのですが、

どうやらだいぶ皆さん緊張されていたようですね(笑)

まあそれはどうしてもしかたのないことだと思います。

僕も受験生のころこの12月模試はとても緊張したことを鮮明に覚えています。

そのころの経験も踏まえて今回はいくつか話していけたらなと思います。

 

 

 

”復習”

どの模試のおいてもいえることだとは思いますが、今回は特に大事です。

これからの約1~2ヶ月でがんがん過去問を解いていくにしろ、

今回の間違えたところは受験の基礎に当たる共通レベルの実力を

きちんとした本番に近い外部会場で測る最後の機会で行なった際に発生したものだからです。

今回間違えたところは、一番危ないポイントになります。

早急にケアをしなくてはなりません。

間違えたことに悲観的になるのではなく、

得点を確実に伸ばす方法を教えてくれたのだ

と間違いをプラスに捉えるようにしましょう。

 

 

あと、このタイミングでの模試で一番気になるのは

”判定”

だと思います。

良い判定が出た!!

と胸を張って言えるひとは正直そこまで多くないと思います。

大丈夫です。なんとかなります。

でも、今良い判定出ないと意味がないじゃないか!

というクレームが今にも飛んできそうです。

自分もこのタイミングでの模試の判定は上手く振るわなかったです。

なんなら、今通っている青山学院大学経済学部経済学科は

輝かしいくらいにE判定でした(笑)

でも結果こうしてE判定の大学に合格し通うことが出来ています。

たしかに、これは自分の経験談でしかないので信じがたいとは思います。

まあそういうこともありえるのが受験だと思うので、

こんな判定なのねって感じで受け入れてもらえたらなと思います。

 

 

これからの残り1~2ヶ月は

受験に向かって走り続けていくだけなので

悔いの残らないように頑張って下さい!応援しています!!

 

 

青山学院大学 経済学部経済学科 1年 坂井孝綺

 

 

************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!

************************************

お申込みはコチラ!

 

 

 

過去の記事