模試当日に気をつけること | 東進ハイスクール センター南駅前校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2020年 12月 13日 模試当日に気をつけること

こんにちは、西村です!

いよいよ12月共通テスト本番レベル模試当日ですね。

対策はバッチリですか??

模試は自分の立ち位置を知るのに最適なものだと僕は考えています。

そんな模試を少しでも上手く活用して欲しいです。

そのためには、自分の実力を最大限に発揮することが必要です。

そこで今回のブログでは、模試当日に気をつけること3点をピックアップして、

勉強した力を出し切るサポートになることができたらと思います!

 

①試験直前まで準備を怠らない!

当日は、試験直前まで知識事項など、最終チェックできることがあると思います。

忘れやすい英単語や多義語、無機化学の色、数学の公式などなど…

直前だからこそ、暗記できるものはしておくと、意外とテストに出て来たりします。

忘れてそうなところあるな、という状態で直前にチェックしないで、

それが出た時はやっておけば良かったなと本当に後悔するものです。

ぜひ、直前まで少しでも不安だなと思うところはチェックしていきましょう!

 

②焦った時こそ落ち着こう!

共通テスト模試は時間との戦いがメインとなってくる科目もあると思います。

特に数学は、解き始めた大問が難しい…ということもありますよね。

いつもより計算が合わなくなったり、解けなくて焦ってしまい、

時間配分がおかしくなる、なんてことが起きがちです。

そんな時こそ、少し深呼吸して冷静さを取り戻すことが凄く大切です!

落ち着いた状態になることで、とても難しく見えた問題も実は見かけ騙しだったということもあります。

焦った時こそ、目をつぶって深呼吸してみてください!!

 

③注意深く行動しよう!

会場の場所は分かりますか??

当日の時間割は把握していますか??

マークミスはないですか??

問題と戦うことに集中しすぎるあまりに、

それ以外のことが不注意になってしまう恐れがあります。

試験時間を把握し間違えて、試験問題が解ききれなかったり、

最後の最後でマークがずれていることに気づいたなど、

実力ではないであろう部分で点数を落とすことが1番もったいないです。

時間に余裕を持って、丁寧に行動していきましょう!

 

いかがでしたか??

この3点以外にも、個々で注意すべきこともあると思います。

自分の立ち位置を把握できる模試を最大限に活用できるように、意識していきましょう!!

 

東京理科大学 工学部工業化学科 一年 西村英太郎

 

************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!

************************************

お申込みはコチラ!