私のメンタル管理法〜木村ver〜 | 東進ハイスクール センター南駅前校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2020年 12月 18日 私のメンタル管理法〜木村ver〜

こんにちは!12月模試が終わりましたね!おつかれさまです。

はやすぎませんか。。2020年。コロナのせいで、色々な活動ができていないからでしょうか?あまりにもあっという間すぎました。

2021年は日常を!

さあ、今回のテーマは私のメンタル管理法!!

受験、苦しすぎますよね…。私は受験期はすぐ落ち込むし、たくさん泣いたしって感じでしたね。でも、私は元々の性格上、結構立ち直りが早いです。てか、自分のいいところ言うとしたら、「立ち直りがはやいところ」ていうくらいかもしれません。

これまで生きてきて、たくさん辛い思いをしてきました小さい頃おかあさんに散々に怒られたことから、中高の部活、高校・大学受験などなど。いろいろなことをどう耐え抜いてきたのか。

思い出してみると、私は「自分のことを嫌いにならず、好きでいようと心がけていた」なと。

部活では…気をつけているはずなのにまた同じミスをしてしまった。なかなかうまくならない。また怒られた…。正直うまくいくことよりも失敗や悔しい思いをすることの方が多かったです。たっくさん泣いたし、もうやめてやろうかと何度も思いました。

苦しい部活を引退し、大学受験でも…いつまでたっても過去問の点数が変わらない。最大限の勉強をしているのに。親に申し訳ない。みんなすごいな。と悩み苦しみ…。こちらでもぜんっぜんうまくいっていませんでしたね。良い思いなんてほぼしていません。

こんなにうまくいかないと、自分に自信なくします。でも、そんな中毎日朝練に行ったり、起きてすぐに机に向おうとがんばることができたのは、自分自信が自分を嫌いにならなかったからかなと思います。戦っている私すごいな!えらいぞ!やり遂げたら絶対いいことあるぞ!!と、自分を鼓舞し続けました。

自分にできることを磨き続けて引退まで努力した自分。

過去問を解き、点数の推移から現実的に考えて、私がこの上智大学に合格する可能性は正直あんまなかったと思います。先が見えず苦しい日々で、それでもあきらめずゴールを目指し続ける自分。

うまくはいってないけどしがみつくように頑張る自分の泥臭さが大好きです!!

私は、このように自分を認めてあげることで元気だしています!

 

受験生のみなさんは、過去問や模試でうまくいかなくて、自信なくすことがあると思います。そんな時、自分自身を嫌いになっては負の連鎖です。ここは、自分の良いところを見つけてみてください。例えば、開館から閉館までちゃんと勉強している、毎日続けていることがある、志望校ぶらさずいれている、辛いけど笑顔絶やさないでいれている、などなど。みなさんが持っている良いところは、他の人にはなかなかできることではないと思います

低学年のみなさんは、今は部活に定期テスト、また友人関係などいーーろいろあると思います。自分のことだけは嫌いにならないでいれたら楽になります!!

応援しています!!

上智大学 総合人間科学部1年 木村若葉

************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!

************************************

お申込みはコチラ!

 

 

過去の記事