私立入試に向けて今やるべき事〜文系〜 | 東進ハイスクール センター南駅前校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2021年 1月 23日 私立入試に向けて今やるべき事〜文系〜

こんにちは、宍戸です。

最近就職活動の一環で数学、というより算数の問題を解いています。

なるべく数字に関わらなくて良い道を選んできた私にとっては結構な困難ですが、幸いにも東進には数字に強い人がいっぱいいるので、教えてもらいつつ頑張りたいと思います、、、

さて、私立試験が始まるまであと1週間くらいになりましたね。

みなさん、今何をするべきなのか整理しながら勉強できていますか?

この時期だからこそ、自分に今何が必要なのか、何を優先するべきなのか考えて時間を使ってください。

 

参考までに私立文系志望だった私がこの時期にやっていたことを紹介します。

 

①併願校の問題傾向をちゃんと把握する

私は対策できる時間があまりなかったので解く時間がないものは過去問に目を通して大体の傾向を把握していました。

同じ大学でも学部によって問題傾向が異なるところもあります。

この学部は記述が多い、この学部の日本史は文化史が多いなどあるので注意してみてください。

 

②科目バランスを考えて勉強する

最近やってないな、という科目がないようにして欲しいです。

特に私文の人は科目数が少ないし、1日で全科目触れることは難しくないと思います。

得意な科目でもしばらく触れないと解き方の感覚などが鈍ってしまうので、自分の得意や苦手に合わせてスケジュールを考えましょう。

 

③自分を信じる

これも大事です。

今は人によって何に時間を割くべきか、どんな勉強をするべきかの違いが大きくでる時期です。

だからこそ自分のやり方ってあってるのかな?って不安になることもあると思います。

でも、やり方が間違っているかもしれない、と思いながら勉強するとあまり集中できなかったりしますよね。

今やっていることが自分でしっかり考えて決めたことならそれが正解なので、自分を信じて勉強しましょう。

 

今までとてもよく頑張ってきた人はあともう少し、最後まで気を抜かずにがんばっていきましょう!

逆に今まで頑張れて来れなかった、後悔しているという人、今を全力で頑張りましょう。

 

まだまだ伸びます。

 

受験が終わって振り返ったときに、この時期が一番頑張った!と思えるような時間にしてください。

応援してます。

 

法政大学社会学部3年 宍戸桜子

 

************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!

************************************

お申込みはコチラ!