結局基礎が1番 | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2018年 5月 8日 結局基礎が1番

こんにちは!渡辺です!

まさかの爆破予告で大学が休講になりGWが1日延びました!ハッピーでした!(笑)

でも寒いし雨だしその1日はあまり有意義に使えなかったですね、残念です。

最近はあまりドラマも映画も見れていません。本も買ってばっかで読んでなくて軽く泣きそう。

直近で観たのはSPECシリーズで、ドラマから映画まで全部観ました。寝不足になってました(笑)そして1番最後の映画はひとりで大号泣してました。笑っちゃうくらいの大号泣!嗚咽レベル!映画として、シリーズとして、いろいろ思うところもある映画でしたが大号泣したのですべてを許しました。個人的にああいうラストは大好物です。

 

さて、本日のテーマに移りましょう!

結局基礎が1番ってお話です。

これはね、まじで、がちで、リアルに、本当に、その通り。

点数が良くても悪くてもなんでも、これは全受験生に言えますが、どこかで一回基礎に立ち返って。定期的に。

基礎が弱い人ほど、後で基礎に戻る勇気を持てなかったりします。(体感だけど)

だから、今のうちに、どんどん過去問とかの応用をやる時期になる前に、基礎に向き合って!!!本当に!!!これはもはやお願い!!!!!!

フィーリングで長文読める人、古文読める人、それ絶対限界あるから。「限界あるわ」って自分で本当に実感した時にはそんな基礎にどっぷり戻る勇気も時間なくてそのまま力づくで押し進めたくなっちゃうから。

今は基礎にがっつり向き合うラストチャンスかもしれない。

高3生、焦ってるならその焦ってる分だけじっくりと基礎に向き合ってみて。

高2生高1生中3生、今目の前にある基礎を確実に自分のものにしていったら最強になれるから。これほんと!だから1つ1つの勉強を大切に丁寧にやって欲しいし、つまんなくてもだるくても本気でやってみて。1年後2年後3年後が絶対変わるから。

 

話それるんですけど、先のことのためにがんばることが苦手な人います?わたしもです。

でも最近思ったんですけど、たとえば美容で将来シミとかしわとかできないようにってスキンケア頑張りなさいって綺麗な人に言われても、報われてもそれ短くて10年先とかじゃんって思うと本当に遠いんですよ。全然やる気しない。将来ハゲないために云々とか腰痛めないために云々って遠くね?って言った方が伝わります??(たとえが全然関係ないのはほんとごめんなさい笑)

そう考えたらたかが数年、多分長くても3年先な受験って思うより先じゃなくないですか?めっちゃ今日の自分の行動が直接影響しない?って。

わたしはその思考で就活とかそういうのに向けては頑張ろうとしています(笑)

頑張るのが上手な人もいれば苦手な人も多いと思います。

でもすべては自分の幸せのため。少し先の自分を幸せにしましょう???

 

少し話のあれが広くなりましたが…(笑)

まあ要は基礎もしっかり!ってことです。今が最後のチャンスだと思って!今本気でやっとけば間に合うから!本気でやれば、ね。やろう。

 

青山学院大学文学部2年 渡辺梨里花

 

 

*************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!
**************************************

 

最新記事一覧

過去の記事