過去問シートの活用法 | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2015年 9月 16日 過去問シートの活用法

こんにちは!!
鈴木優花です(^O^)

今日のブログのテーマは過去問シートの活用法」です!
高3生のみなさん、このようなシートをGMなどでもらいましたか?

これは過去問シートといって、過去問を解いた結果を残しておくためのシートです。

9月も下旬に差し掛かり、二次・私大の過去問を解き始めている人も多くいると思います。
前回、8/30に私が書いたブログで過去問の研究が大事なことは話しましたね。
過去問演習講座を取っている大学はもちろんのこと、取っていない大学に関してはなおさら、自分で管理することが大切になります。
例えば私の場合は、第一志望の過去問演習講座がなく、この過去問シートもなかったので、全て自分の過去問ノートで管理していました。
なので、こんな便利なシートが配られたみなさんがうらやましい限りです!大いに活用して欲しです。

点数を書く欄があると思いますが、多くの過去問には配点が載っていません。どれくらいできたかどうかは、選択問題の数と記述の数とで大まかに何割くらい出来たかどうか判断します。
一言の欄には、傾向や気付いたことなどを書いておきましょう。
そして、過去問ノートに貼るなり、ファイルに挟んでおくなり、自分の使いやすいように持っておきましょう!

 

を制するものは受験を制する
みなさん、素敵な秋にしましょう(^O^)

 

担任助手1年 鈴木優花