集いしセン南のリーダーたち | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2016年 6月 25日 集いしセン南のリーダーたち

こんにちは!
本日ブログを担当させていただくのは担任助手2年の橋本です。

本日のブログのテーマは、ご覧いただけるように
「集いしセン南のリーダーたち」ということで、
本日行われました「グループ長会議」の模様についてお話させていただきます。

最近何かと東京都知事や英首相など、話題に上る「リーダー」
その振る舞いや発言などには多くの注目が集まります。
悪いように取り上げられることもありますが、それは妬みも多々。
自分がなれなかった座、そういうところに座っている人を、座りたかった人がやんや言うのは仕方がないことだとも思っています。
できるなら、このセンター南駅前校のグループ長から東京都知事や英首相などの座に着く「リーダー」が現れないかと、そう夢見ながらサポートさせていただいている次第でもあります。

 

本日のグループ長会議の内容は
「自分の描く理想のグループ長になるためのアプローチを考えよう」というものでした

グループ長自身が描く理想像は

積極性がある

聞く力がある

盛り上げることができる

視野が広い

などというものでした。

そこで、そういうものを自分たちが身に着けられるようになるにはどうしたらよいのかを議論しあいました。

そこで出た答えとしては、

「多くの人とディスカッションをして、様々な物事の見方を身に着けることで、多角的に考えられるようになる」

「塾内ランキングに多く載るようにして、存在感をアピールする」

etc、、、

 

全部乗せたいのですが収拾がつきそうにないので以上とさせていただきます。
みんな自発的に意見を出し合ってくれたので、そのことを大事にして、みんな目指す理想像に近づくことができるよう頑張っていきます。

 ↑本日のディスカッションの写真です。
※多少修正しているところがあります。ご了承ください。 

 

グループ長のグループ長としての、受験生としての、また、一人間としての成長をサポートできるようこれからも考えていきたいです。

 

横浜国立大学教育人間科学部2年 橋本啓汰