音読のススメ | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2017年 5月 17日 音読のススメ

こんにちは!渡辺です。

先日は母の日でしたね。みなさんお母さんに感謝の気持ちは伝えましたか??カーネーションや、プレゼントをあげた人も多いと思います。

高校生よりも時間にもお金にも余裕ができているであろう世の中の大学生は、どんな風に感謝の気持ちを伝えるのでしょうか。ちょっとグレードアップするんですかね。

そんな中渡辺さんは何をしたかというと、、、

母の好きな俳優の画像をLINEでプレゼントしておきました。ちなみにわたしの好きな俳優とのツーショットです。

、、、、、来年こそ時間とお金に余裕が出来ることを祈ります。笑

 

さあ本題です!!!笑

本日のテーマは、、、、音読

皆さんは普段英語の勉強をするときに、音読ってしていますか?

え、していない???

それはもったいなすぎる!!!!!!

音読って、素晴らしいんです。実際に私もよく音読をしていたのですが、そのおかげで英語の点数がものすごく伸びました。

そんな音読を、ぜひ皆さんの勉強に取り入れて欲しい!・・・ということで、音読の効果的な方法を紹介していきます。読んでね。

 

①英文を100%理解してから音読する!

英文の構造や単語やフレーズの意味が分からないままむやみに音読しても、ただ字面を追うだけになってしまいやすく、効果は期待できません。まずは英文を100%理解し、それから音読をしましょう!

そのため、音読するには授業で扱った英文がオススメです。私は音読は授業のテキストからはじめていました!(ちなみに今井先生のB組です笑)

 

②同じ文章を何度も読む!

当たり前のことですが、たった一回の音読で効果があるはずがありません。音読は最低でも20回繰り返せと言われています。・・・とはいっても、連続で20回読まなきゃいけないというわけではないので安心して下さい。例えば、授業終わってまず五回、家に帰ってもう五回、寝る前にさらに五回、次の日朝起きたらまた五回、という感じも大丈夫です!

ちなみにオススメは、お風呂にテキスト持ち込んで湯船につかりながらの音読です。私やってました。笑

 

③頭を使う!

ただただ20回字面だけ追って棒読みするくらいなら、音読なんてしないほうがマシなくらいです。20回がもったいない!!!

ただ読んでいるだけで意味を理解していないということにならないよう、音読するときは必ず頭をフル回転させてください。

感覚的な問題で分かりづらいかもしれませんが、英文の意味を自分なりの感覚やイメージに落とし込んでいくと、英文を自分のものにできるらしいです。

 

④継続する!

一番大事なのは継続です。ちょっと音読しただけではもちろん効果はでません。毎日毎日たくさん読んでください。なかなか効果を実感できないかもしれませんが、続けていればいつの間にか点数が伸びているはずです。私も音読をやっている時は力がついているのかよく分かりませんでしたが、今振り返ると英語を伸ばせたのは音読のおかげかもなって思っています。毎日音読しましょう!!

 

音読のポイントは以上です。

先ほど授業テキストを使用するのを勧めましたが、センター過去問大問別模試を使うのもおすすめです!その場合も、解いて答え合わせした後、解説などを活用しながら100%理解してから音読に進んでくださいね(^_^)

 

 

↑最後に、私的オススメ音読スポットです◎笑

とりあえず騙されたと思って、今日校舎きてここで音読してください!!!期待してます!!!!

 

青山学院大学 文学部 1年 渡辺梨里花

 

********************************
東進ハイスクールセンター南駅前校では、 随時体験授業や入学申込を受付中です!
校舎の熱い雰囲気と頑張れる環境を体験しに来てください!
スタッフ一同お待ちしています!!
********************************
 

最新記事一覧

過去の記事