11月になりました! | 東進ハイスクール センター南駅前校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2021年 11月 2日 11月になりました!

 

こんにちは、吉田です!

 

 

ついに11月になってしまいましたね、、!!

あと2か月で2021年が終わってしまいます、、!!

早すぎる、、、!!!!

 

私が入っているサークルでは、例年この時期に代交代があるんですけど

「もう自分たちの代!?!?」

という気持ちです

誰が幹部になるのかな、わくわくドキドキです

 

 

さて、ということで、

今回のテーマは11月になりました!です

 

2021年も終わりに差し掛かっているということは、

高3生はいよいよ受験本番がやってきます、、、

 

高2生、高1生も、

耳が痛いほど言われてきている、

共通テスト同日体験受験が迫ってきています、、、

 

焦りを感じてきている人も、

まだまだ実感が感じられないという人もいると思います

 

 

今回は、そんな中で私がみんなに伝えたいことを

書いていきたいな、と思います

(どちらかというと、現時点で志望校とのギャップがかなり大きい人向けです)

(全員が当てはまるというわけではないので、参考程度に!)

 

受験生の誰にとっても、

共通テストまであと2か月とちょっとです

 

泣いても笑っても、

あと2か月とちょっとなわけです

 

長いと思っていた夏休みも、

秋もあっという間でしたよね

 

残り少ない、受験に近いこの時期の2か月で

どんなことができるでしょうか

 

 

私がこの時期にやっておけばよかったな、と思うことは

自分の勉強と一度しっかり向き合うことです

 

学校の先生や東進から、

「この勉強をしなさい」って言われていることがあると思います

 

だけど、一回立ち止まって、

本当にその勉強が自分に合っているのか整理してみてください

 

私はこの時期、志望校レベルの演習をずっとしていたんですけど、

このレベルの基礎が固まり切っていないのにずっとやっていたんです

 

志望校レベルとそれ以外のレベルに

かなり差があると感じていたにも関わらず、

演習の時間を多くとっていました

 

「みんながどんどん演習しているのに、

 この時期にインプットなんてしている場合じゃない、、、」

と焦りも感じていて、

学力も志望校もそれぞれなのに、

「みんなと同じ勉強を、、」

変に意識してしまっていました

 

確かにインプットが遅れていることは

受験勉強全体の遅れ

なので、良くないことなんですけど、

だからと言って、そこを無視して演習を迎えられるほどの

学力は備わっていなかった

演習をしているのに全く学力が伸びない

という状態にずっといたわけです

 

怖い話ですね、、、、

 

ここにもう少し早く向き合っていれば、

志望校には間に合わなかったかもしれないけど、

もう少し上のランクの大学に合格できていたんじゃないかなって

思ったりもします

 

 

確かに全体で言われていることは、

今の時期の受験生がやるべきことなんだと思います

 

でも、それが自分に当てはまるのか

メインで進めている勉強があっているのか

という部分はしっかり考えながら進めていかなければいけないと思います

 

なので、この時期に

一回状況を整理して考えてみてください

 

「自分のやっていることがあっているか分からない、、、」

となってしまったら、校舎で相談してみてください

一緒にやるべきことを考えましょう◎

 

 

今回はこんな感じです

 

焦ること、不安に思うこと、たくさんあると思いますが、

落ち着いて自分と向き合って、

志望校合格に向けて頑張っていきましょう、、!

 

 

専修大学 商学部 2年 吉田萌

************************************

お申込みはコチラ!