2月共通テスト本番レベル模試 | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2020年 2月 17日 2月共通テスト本番レベル模試

お久しぶりです。林です。今アリアナグランデのBaby Iという曲を聴きながらブログを書いています。いい曲です。

どうでもいいですが、受験生の時にはよく洋楽を聴いてました。理由は歌詞がよく分からないため余計なことを考えられないからです。邦楽はほとんどが恋愛ソングじゃないですか、そうすると色々想像したり、考えてしまうじゃないですか。だから洋楽を聴いていました(笑)集中できるし、リズミカルでリフレッシュできるのでオススメです。ぜひ洋楽聞いてみて下さい。

さて、本題に行きますが、2月24日といえばなんでしょう???

天皇誕生日の振替休日!!!正解です。今年からできた祝日ですね。めでたいです。

私の誕生日の5日前!!!そうです。4年に1度しかない誕生日なんです。ハタチになります。めでたいです。

って、そんなことよりもっと大事なものがありますよね!!!!

 

そうです。「共通テスト本番レベル模試」です。

1月同日から約1ヶ月が経ちましたが、勉強量や勉強の質は改善されているでしょうか。

高3生について話すと、これからは毎月のように模試を受けていくと思います。これまでは生半な気持ちでとりあえず受けておくというスタンスで模試を受けていた人もいると思います。しかし、この模試からは全力で点数を取っていって欲しいです。1点でも多く、1分1秒無駄にせず、解いて欲しいです。

同日で目標点を超えられなかった人。少し厳しい言い方になってしまいますが、もうすでに遅れを取っている状況にあります。2月で必ず巻き返しましょう。8月にはAライン突破です。それに向けての目標点をもう一度確認しましょう。余裕ある人は時間配分なども考えとくといいですね。

高2生以下のみなさん。この時期に模試を受けようと思っていること本当に素敵です。学校で学習した範囲の問題に関しては必ず点を取りましょう。数学に関しては三角関数やデータの分析などの公式を復習しておくことをお勧めします。

 

というわけで、あと1週間それぞれやるべきことを整理して模試に臨んでください!

時計、受験票忘れずに!!!!!

 

横浜市立大学 医学部看護学科 2年 林 沙都

 

*************************************

お申込みはコチラ!