3月末受講修了の意味 | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ

2021年 3月 4日 3月末受講修了の意味

こんにちは!宍戸です。

もう3月になりましたね!

東進生のみなさんは3月に大事なことがあったはずです、、、

そう、、、

3月末受講修了!

今の時点で目標は達成できそうでしょうか?

今日はこのブログで、なんで3月末までに受講修了したいのかをもう一度確認していきましょう!

 

3月末に受講を修了したい理由を一言でいってしまえば

その後の過去問演習や志望校対策に十分に時間を割けるように、基礎を固めるため

です。

具体的な受験生の勉強の流れを確認してみましょう。

①基礎を固める→受講を終わらせて復習する(3月末まで)

②4月模試で目標点を取る

③4,5月から共通テスト・二次過去問の演習をする

④9月から志望校の単元ごとの対策(単元ジャンル別演習)・大学別の対策をする

という感じです。

3月末の受講修了が後ろ倒しになればなるほど、その後の過去問演習や志望校対策に取れる時間が減ってしまうことが分かると思います。

学校のテストなどがあって忙しい時期かもしれませんが、受験までの残り期間も少しずつ少なくなっていっていることを意識して受験勉強はどんな時でもストップさせないようにスケジュールを組みましょう!

 

ここでどれだけ頑張るかで差が出てきてしまう時期でもあります。

 

3月末に受講全部終わらせるのがかなりきつい、という人もまずは今の生活の中で最大限勉強できているのか見直してみて下さい。

そして期限通りに終わらせるように、全力で勉強と向き合ってみて下さい!

 

スケジュールの立て方など、1人で考えるのが難しいことがあったときはいつでも受付に相談しに来てくださいね(^^)

 

法政大学社会学部3年 宍戸桜子

 

serif;”>************************************

お申込みはコチラ!