ブログ | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ 

2019年 3月 12日 【大学学部紹介】上智大学法学部がワカル!

どうもみなさんこんにちは!

古川です。

 

今日は僕の通ってる上智大学法学部の魅力についてについてみなさんにお伝えします!

 

 

 

みなさんにまず質問です。

みなさんは上智大学に対してど

んなイメージを持っていますか?

ネットで『上智大学 イメージ』と調べると

・おしゃれ!

・留学生が多い

・立地がいい

こんな文言が出てきます。

 

今日のブログでは、ネットに載ってる情報だけじゃなくて、

実際に上智大学に通っている

僕の目線で大学を紹介したいと思います!!

 

 

まずは、基本情報はここをクリック

さてさて、みなさんが基本情報を把握したらいよいよ

『僕の伝える上智大学、法学部の魅力』を伝えます!

 

魅力の一つ目は”おしゃれ”ってことです!!

これは、もちろん

大学生もそうなんですが、キャンパスもおしゃれなんです!

まずは、大学生のおしゃれについて

大学が都内に位置してることに加え、

上智生の主な遊び場所が原宿や表参道っていうおしゃれな場所なこともあって、

上智生は最先端なおしゃれファッション??に身を包んでいます笑笑

僕も、見習いたいです笑笑

 

次に、キャンパス!

この写真は上智大学の1号館の様子です。

赤レンガで作られているのでレトロチックに映ってすごくおしゃれですよね。

このように1号館みたいにレトロチックな建物があるかと思うと、モダンな建物があります。

 

それがこの6号館です。

6号館は2年前に新しくできた建物で、

ソフィアタワーと呼ばれています!!

この6号館の画期的なところは、各教室にプロジェクターが設置されていること!そして、エレベーターがあること!!新しいのでめっちゃ綺麗な建物です!!

教室はこんな感じ!

そして1階にS -CAFEというカフェがあります!

 

お昼時は上智生でいつも賑わっています!!

 

さらに、6号館のもっとすごいところは、あおぞら銀行の本社も併設されている事です。

つまり、6号館は1階から6階までは上智大学、6階から17階はあおぞら銀行となっているわけです!!

これは、大学における新しいビジネス体系として有名になったので興味があったら調べてみてください!笑笑

 

さてさて、話が長くなりましたが、

モダンと、レトロな校舎が混在している点が上智大学をおしゃれに見せているのではないでしょうか?

 

 

 

二番目の魅力はグローバル化がどんどん進んでいるということです。

このブログを見ているみなさんの中でも

上智大学に対して、そういうイメージを持っている人は多いとおもいます。

では、どんなところがグローバルなのか丁寧に説明していこうと思います

①留学生が多い

そうなんですよ。やっぱり留学生は非常に多いです。

留学生の総数は1012人と上智大学の在籍学生数が約1万人なので、

なんと在籍生徒の10%を占めていることになります!!

なので、キャンパスの中を歩いていると10歩歩けば留学生とすれ違います(あくまで主観ですが)

 

 

②海外に行くシステムが充実している

上智大学は昔からグローバル化に力を入れていることもあるので、海外に行くシステムは非常に充実しています。

まずは交換留学

上智大学は69カ国326校もの大学と協定を組んでいるので、世界中どこの地域へも留学に行くことができます!!僕の数少ない友人も、10人ほど海外に留学に行っています!

なので、寂しいです笑笑

そして、海外インターンシップ

海外にある企業に夏休みなどの長期休暇を利用して、

渡航して外国語を使いながら、実際に企業で働くシステムがあります!

さらに、4セメスター制

2019年度から上智大学は4セメスター制になります。どういうことかと言うと、従来は2学期制で、春学期(4月〜7月まで)、秋学期(10月〜1月)となっていましたが、今季から1セメスター(4月〜6月)、2セメスター(6月〜7月)、3セメスター(10月〜12月)、4セメスター(12月〜1月)となります!

これは、海外の大学のシステムに合わせるのが目的でこれにより、今以上に海外の大学に留学がしやすくなりました!

 

③様々な言語が学べる

現在上智大学では、816科目もの授業が日本語以外の外国語で行われています!

また、非常に多くの言語を学べます!

英語、中国語、フランス語、ドイツ語、フランス語、韓国語、イタリア語、スペイン語などの主要言語はもちろんのこと、

 

  • ロシア語
  • ポルトガル語
  • ラテン語
  • タイ語
  • インドネシア語
  • アラビア語
  • ペルシア語
  • カンボジア語
  • フィリピン語
  • ビルマ語
  • トルコ語
  • ベトナム語
  • ヒンディー語
  • スワヒリ語

など22カ国もの言語を学習することができます!!

 

 

このように、上智大学は非常にグローバル化が進んでいます!

 

 

 

3つ目の魅力は立地がいいことです。

上智大学は四ツ谷駅の近くにあるのですが、この四ツ谷駅が非常にアクセスがいいです。

渋谷まで15分

新宿まで5分

池袋まで15分

東京駅まで15分

大学生の遊ぶ場所へのアクセスがいいことが挙げられます!

 

このように多くの魅力を上げてきましたが、みなさんに伝わりましたか??

僕はとても上智大学が好きですし、このブログを読んでいる皆さんが少しでも上智大学いいなった思ってくれたら幸いです笑

もっと詳しく聞きたかったら、ぜひ直接聞いてください!!

待ってます!!

 

上智大学法学部2年 古川航大

**************************************
まだ東進に通っていないキミ!

東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!

大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。

みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。

お申し込みは下のバナーをクリック!
**************************************

 

↓↓新年度特別招待講習についてはコチラ↓↓


↓↓その他各種お申込みはコチラ↓↓





2019年 3月 11日 後期試験まで頑張る人へ

この前調子にのってマスク無しで外出し、夜に鼻がつまって呼吸ができなくなり、夜中の四時に苦しくて目が覚めました、こんにちは西岡です。

花粉症ってつらいですよね。花粉症じゃない人は分からないと思いますが、ずーっと風邪ひいてる感じなんですよ。でも風邪じゃないから休めないし。つらいほんとに。

しかも去年は全然外に出ていなかったので、花粉症の症状が出ていなかったから余計に今年がつらいんです。いや、自分遊びに行ってたでしょ笑と思ったそこの君。去年の今頃の私はまだ遊んでいなかったんです。

 

そうです(急に本題に入ります。)

 

どのくらいの人がご存知なのかは知りませんが、私は今の大学に後期試験で入学しました。

このブログを読んでいる人の中には後期試験まで頑張っている人もいるのではないでしょうか。今回はそんな後期試験まで受験を続けた人に向けてです。

 

後期試験って正直前期試験よりも精神的にきつい入試だと思っています。

卒業式が終わって遊んでいる人も多い中、自分の第一志望校には一度は不合格を渡されている。そんな状況で勉強しろっていう方が酷な気もします。じゃあ、お前どうやって合格したんだよって話をしたいと思います。ここからは西岡恒例の昔話です。

私は3月の10日に自分がずっと目指していた第一志望に入学できないということを知り、その三日後に後期試験を受けました。そこで合格できたわけです。

このことを他の人に伝えると「最後まで頑張ってすごいね!」「頭いいね!」と見に余るお言葉をいただきます。正直に言うと、あまりほめられることのない人間なので初めの方はとっても嬉しくて、調子に乗ってる時期もありました。でも今はそれを言われると少し後ろめたい気持ちが出てきてしまうんです。

というのも、私は第一志望の受験が終わって次の日から後期試験までに合計7時間くらいしか勉強できていないんです。これは私の受験生活の中で一位か二位を争うほどに後悔していることです。

 

高1の冬頃に入塾して部活がきつかろうと判定が芳しくなかろうと必死に頑張ってきたつもりなのに、どうしてあと二週間頑張り切れなかったのか。合格できたからいいじゃんという声もあるかと思いますが、私は最後まできちんと走り切れなかった自分がふがいなく思うんです。一生懸命頑張ってきた受験生活の最後の記憶が家でダラダラしている自分なんですよ、私の場合。結構後悔してます。

 

みなさんは最後まで走り抜けられましたか?あきらめてしまったり、妥協してしまったりしていませんか?

私は誰が何と言おうと今の学校に行けているのは神様がかわいそうだなと思っていれていくれたと思っています。つまり運のみってことです

こんなに頑張ってきたのに結局行く学校は運で入学した学校って結構むなしいですよ。そりゃもちろん合格してすごくうれしかったですし、いい学校だと思ってますけど。

ぜひみなさん、今一度自分の受験生活を見直してみてください。

結果で評価することは誰でもできます。

過程をぜひ時間をかけて振り返ってみてください。

まだ時間がある人はまだ間に合います。今すぐ勉強に取り掛かりましょう。

終わってしまった人はこれからの生活に生かせるよう考えてみましょう。

受験は学力を伸ばすためだけの期間ではないと私は思っています。

最後まで走り切ると決めたなら一緒に頑張りましょう。

 

東京工業大学 生命理工学院 一年 西岡柚香

 

 

**************************************
まだ東進に通っていないキミ!

東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!

大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。

みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。

お申し込みは下のバナーをクリック!
**************************************

 

↓↓新年度特別招待講習についてはコチラ↓↓


↓↓その他各種お申込みはコチラ↓↓





2019年 3月 11日 春休みを有効活用しよう!

こんにちは!大学3年生の平田です!
春が来ましたね。出会いの季節でもあり、別れの季節でもあります。

実は、もうみんなに会えるのも残り3回です。サミシイデスネ。
最後の最後まで皆さんの頑張る姿を見せてください!

さて、今日のブログですが。テーマはなんでしょう。
春ですね。春といえばなんでしょう。春といえば。。。?

個人的にはお花見ですね。
花粉症なので、鼻水は出っぱなしなのですが綺麗な桜を見たりするのは嫌いではないです。
今年はどこにお花見に行こうかな。

ちなみにお花見は不正解です。
正解は「春休み」ですね。正解したあなた!いいセンスしてますね。
でも春休みは、休みではないんです。
東進生のみんな、ごめんね。
ちなみに春休みに休んでいる人はだいたい二流です。
ちなみに春休みにディズニーに行く人は三流です。ディズニーは我慢しよう!
「春休みを休みだと思っている受験生は二流だわ」
とミヨシ担任助手が言っていました。全くその通り。
ちなみに、三好担任助手の春休みにGM(グループミーティング)をやっていたのは僕です。
彼は週10コマ受講、毎週3000回高速マスターを春休みずっと続けていました。

さて、三好くんの話はこのくらいにして、春休みの話に移ります。
春休み、実は別名があります。
さて、なんでしょう。
正解は「仮想夏休み」でした。当たった人、天才。
仮想夏休みと言われる所以は
①1日13時間勉強できる
②毎日校舎が朝から晩まで空いている
③4月模試という大きな目標が控えている
こんなところでしょう。

1つずつ説明しますね。

①1日13時間勉強する
これはね。本当なんですよ。
イメージできないかもしれないけど、本当なんですよ。
高3の夏休みは、毎日13時間勉強します。
朝から東進にこもって、毎日8月模試という大きな目標に向かって頑張ります。

でも、夏休み失敗してしまう人がいます。
それは、今までに長時間勉強したことがなかった人。
長時間勉強したことがなかった人は、
「いきなり時間を与えられても何していいかわからない」
となりがち、なのでうまく時間を使えないことが多いです。
そうすると周りと大きく差がついて、結果不合格。

皆さんには、今1日13時間勉強するチャンスがあります。
このチャンスを生かしますか?それとも逃しますか?

②は飛ばしますね。読んで字のごとくです。
ちなみに、家で勉強できない人いっぱいいるでしょ。
「家でできないので、塾の自習室を使いたいです」
って入塾の時に言っていたのを僕は知ってます。
校舎が空いているというのは、実は恵まれていること。
僕はもうやめてしまうので、外から目線で言いますが、
東進は自動では開かないので、開けてくれている人がいます。
開けている人は、受験生をサポートするためだけに毎朝6時に起きて校舎を開けてくれます。
たぶん、めっちゃいい人たちです。
せっかくあるこの環境を生かして、しっかり勉強しましょう。

③4月模試という大きな目標
皆さんは4月模試をきちんと意識できていますか?
意識できている人は少ないような気がします。
3年間生徒を東進で見てきて、思うことがあります。
それは、受かる子は4月の段階で主要科目が完成していることが多い。
これは、真理です。マジ真理。
僕も早稲田に受かりましたが、4月模試では英語は160点は超えてました。
ちなみに僕はショボい方で、早慶上智のような最難関大学と言われる大学に合格する生徒は
総じて4月の模試の結果がいいです。担当してくれている人に聞いてみてください。
受かる人はみんな4月模試にこだわります。
それは、5月以降に控えるセンターや二時試験対策の重要性を理解しているから。
受験って結構時間があるようで時間がありません。
合格するためには春の時点で主要科目は完成している必要があります。
逆転合格ももちろんあります、でもほとんどないです。
逆転なんて、本気になってもなかなかできない。
逆転の可能性にかけますか?それとも普通に合格する方にかけますか?
少し頭を使えばわかりますよね。
だから、4月の段階で合格ルートには乗っている必要があるのです。

ってなわけで、みんなはこの3月に勉強頑張らないといけないです。
「今頑張んない奴は一生頑張れないない」
これも真理です。春休み頑張りきれなかったやつで受かった人は見たことない。
この春、本気出しちゃおうぜ。
みんなならできる。大丈夫だ!
1年後2年後に満開の花を咲かせてください。

早稲田大学教育学部3年 平田諒

**************************************
まだ東進に通っていないキミ!

東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!

大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。

みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。

お申し込みは下のバナーをクリック!
**************************************

 

↓↓新年度特別招待講習についてはコチラ↓↓


↓↓その他各種お申込みはコチラ↓↓





2019年 3月 9日 新高1の春

こんにちは。

あと一か月もすれば自分の大学に新入生が入学してくるなんて想像できません。でも、まだまだ自分は「華の一女」と呼ばれる大学一年生だと思いたい柴田紗永です。

 

季節はもうですね。

身の回りの環境がガラッと変わり、それと同時に別れがあったり新しい出会いがあったりこの季節って不安定になりがちです。私はこのどうもそわそわする感じ、ちょっと苦手です。()でも長い冬が終わり、太陽が顔を出して一気に自然がきらめきだす感じは気持ちがパーッと明るくなります。どうやら矛盾しているようですね(笑)

さて、最近電車に乗ると、ブレザーの胸ポケットにコサージュを付けた学生さんを多く見かけます。

卒業を迎えられるみなさん、おめでとうございます!!

今回は4月から高校生になる、新高1のみなさんにスポットライトを当てたいと思います!
春から始まるハイスクールライフにワクワクしていますか?ドキドキしていますか? 

ちょっとだけ、4年前の私の話をしたいと思います。(頑張って思い出しました!)

私の中学生活はというと、近所の公立中学校に通い、バレーボール部に所属していてショートヘアで毎日ボールを追いかけ、生徒会役員にもチャレンジしていて、行事がある度に役職に立候補するようなすごく欲張りな子だったと思います()

 

そんな私の第一志望校は公立高校の中でもレベルの高い湘南高校でした。
でも結果は不合格。こんなに大きな挫折を味わったのは初めてでした。合格発表の日は悔しくて、家に帰りたくなくて知らない土地をふらふらさまよっていたのを思いだします…

だからこの時期に「卒業おめでとう!」「高校入学おめでとう!」って周りの人に言ってもらっても少し複雑な気持ちでした。

 

そんな中、卒業式の日に大好きな先生から「本当にすごい人は環境を選ばない。導かれた場所で咲いてきてね。」って声をかけてもらい、山手学院高校で3年間頑張ろう!って決心したのを思いだします。

 

実際、山手学院に入学してからは本当に楽しくて楽しくて「2年生になったら選抜クラスに入れるように勉強しなきゃ!」とは思いつつ、

部活でへとへとになっては勉強ができず、オフがあれば遊びたいし…1年生の時は通学電車の中とテスト1週間前しか勉強できていませんでした。
高校2年生の時にこのままじゃダメだって思い、本腰を入れて受験勉強を始め、志望校のことを真剣に考え始めましたが、やっぱり1年間頑張ってきた友達に追いつくのは大変でした。

高校入学してすぐ大学受験のことを考えるのは嫌だし、正直大学受験がどんなものかもわからないし…
きっとそんな気持ちの人多いんじゃないかな~って思います。

大学受験は未知でなんか怖そうって感じるかもしれないけど、自分の手で夢を掴み取ることができる本当に数少ないビックチャンスです!

大学受験ってどんなことから始めたらいいのかな?高校生になったらどんな勉強法がいのかな?

センター試験がなくなって新入試が始まるって言うけど、どんな感じかな?

そもそも大学生ってどんなことするんだろう?
そんな不安を解消できるのが新年度特別招待講習です!!
ちょっと未知の世界をのぞいてみるだけでも大丈夫!これから先の行動、未来が変わってくるかもしれません!


↓↓新年度特別招待講習についてはコチラ↓↓


校舎でお待ちしておりますヽ(^o^)丿

 

早稲田大学国際教養学部 1年 柴田紗永

**************************************
まだ東進に通っていないキミ!

東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けており
ます!

大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。

みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。

お申し込みは下のバナーをクリック!
**************************************

↓↓その他各種お申込みはコチラ↓↓





 

 

2019年 3月 8日 新高2の春

こんにちは、花粉のせいで目が痒いしなんだか体がダルおもくて萎えてます、山田です!

高校の卒業式も終わり始め、段々と春の暖かな雰囲気が漂ってきたなあ、、としみじみと感じている今日この頃。

校舎では高三生をほとんど見かけなくなり、どこか物足りないように心寂しく感じたり。

別れがあり、そして新たな出会いの春。

そんな今回のテーマは「新高校二年生の春」!!

わたしがどんな高校二年生の春を過ごしていたかをお話ししたいと思います。

新高校二年生の春といえば、わたしがここ、東進ハイスクールセンター南駅前校に初めて足を踏み入れた時期でもあります。

若かりし山田は、高校一年生の終わりに私立文系として受験することを決意。

大学受験を意識し始めたちょうどその時、東進の招待講習というものがあることを知り、HPから自分で申し込みました

 

実は、その時はまだ全く塾に通うつもりなんて1ミリもなかったんです。

ただ、「無料だからちょっといってみよ~」っていうノリだけで行動しました。笑

でも、結果的に東進に通う決意をしました

それは、実際に勉強をするための空間に入ることで自分が知らなかった世界を知った。そして、ない事に気づいてすらいなかった受験の知識を多く手に入れ、危機感を覚えたからです。

今ではあのタイミングで東進と出会い、通い始めて本当に本当に良かったと思っています。

その理由としては、

早いスタートダッシュを切ることができたからです。

高3生、つまり受験生になると全ての科目を万全の状態にする必要があります。

そうなる前、高校2年生の時点で英語に特化した勉強をし得意科目にまですることができたことは、のちに自信に繋がり、それがちょっとした心の余裕にも繋がっていき、残りの科目の勉強も考えることを止めずに丁寧に進める時間を確保することができました。

よく言われるように、受験勉強にフライングはありません

なら、早く始めたほうが絶対にいい。

でも、みんながみんなそうする訳ではありません。出来るわけでもありません。

きっかけはいつも目の前にゴロゴロ転がっています。

でも、そこでそのきっかけを拾い、なにかを掴み取るかどうかは自分次第。

やらないよりはやったほうが絶対にいい

今ではあの時、なんの理由もなく東進に行くことを辞めていたらどうなっていたのか、、と怖くも思います。

結局こうして担任助手として4年目を過ごすことになっているので、人生どういう運命になるかなんて分からないものですね^_^

 

迷っている方・時間がある時期に一歩進んで見たいと思っている方は、是非一度、東進ハイスクールセンター南駅前校に足をお運びください。

そして、センター南駅前校の生徒のみなさん。

今の時点でこれだけ勉強がしやすい、恵まれた環境にいれることは、当たり前のことではありません。

それだけのことをやり切れていますか?

受験直前に、早くからやっていてよかった!と胸を張って言うことができる取り組みを今できていますか?

是非一度、考え直すきっかけにして欲しいと思います。

日々の生活に感謝して、できる限りの事をしていきましょう(^_^)

ではまた!

 

慶應義塾大学 総合政策学部1年 山田都葉

**************************************
まだ東進に通っていないキミ!

東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!

大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。

みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。

お申し込みは下のバナーをクリック!
**************************************

 

↓↓新年度特別招待講習についてはコチラ↓↓


↓↓その他各種お申込みはコチラ↓↓