ブログ | 東進ハイスクールセンター南駅前校|神奈川県

ブログ 

2018年 5月 10日 受験が終わった今、伝えたいこと 宍戸ver

皆さんこんにちはーー!宍戸です!

ブログには2回目の登場ですね。やったー!!

私事ですが、この間ちょっとよさげな焼肉食べてきました。噛んでないのに肉が溶けていく感じ、、、初めての味わい。

皆にも食べてほしい。焼肉。

 

全然関係ない前置きはこのくらいにして、今日のテーマはこちら、受験が終わった今、伝えたいこと。です。

 

伝えたいことはいっぱいあるけど、特に伝えたいことベスト2をお伝えします。

まず一つ目、自分が苦手なものを理解して、それとちゃんと向き合ってる?ってことです。

私自身、残念ながら第一志望に受かることができなかったわけですが、どうして合格できなかったのかの一番の理由は苦手から逃げたことだと思います。

苦手だからやりたくなくなる→やらなくなる→永遠に苦手なまま。

という無限ループですね。良くない。

とにかく苦手なことに背を向けないでほしいです。

 

それから二つ目、皆には後悔がない受験生活を過ごしてほしいです。

今の自分の行動が未来の自分にどんな後悔を与えるかはわからない。だから後悔しないように行動をしていくってすごく難しいしイメージしにくいですよね?

でも、一日一日を全力で生きていれば後悔は生まれないはずです。

受験が終わったとき、今までの人生で一番がんばった!って言えるように頑張りましょう!

 

どうしても今日やる気でないわ〜とか、やってるのに点数伸びなくてつらい!とかなったときはぜひ私たちのところに来てください。

先輩方はもちろん、1年生の同期たちも頼りになる人ばっかりです。笑

受付でまってます(^^)

法政大学社会学部1年 宍戸桜子

 

 

 

 

*************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!
**************************************

 

2018年 5月 9日 受験が終わった今、伝えたいこと。菅野ver

こんにちは\(^o^)/

 

2回目の登場です、かんのみくですこいつ誰だ、って思ったら名前のところクリックしてください。自己紹介ブログ読めますっ!

 

だいぶ新生活に慣れてきました、もう大学への愛が強いです。絶対将来、立教ロスって叫んでます()

 

 

そーいえば、4月28日に塾内合宿に参加しました!!!

 

参加したみなさんどうでしたか??

 

わたしは生徒のときに参加した時のことを思い出しました、、

 

あの時めっちゃ辛かったけど今でも覚えてるくらい結構充実してた、、!

 

なんか担任助手側でやるのも新鮮でしたね

 

参加した人は聞いたと思うけど、

合宿にしろ、模試にしろ、終わった後が大事

 

まだ合宿の間違えたところなり模試なりを復習してない人!!!しっかり復習しましょう!

 

 

 

って前置きはここまでにしてからここから本題に移ります

 

 

今日のテーマは

受験を終えたいま、伝えたいこと

です

いま新担任助手が16日からこのテーマで日替りで話してると思うのでぜひぜひ16日のブログに戻ってチェックしてください~!(あ、わたしのブログ見終わってからね?笑)

 

ちなみにわたしは部活を引退してすぐ、だから、、、高2の2月かな、に東進に入塾しました

 

たぶん遅い方かな?

 

受講とか高速マスターとか全然終わってなかったので高速でやりました、

 

んでんで高速マスターにめっちゃハマってめっちゃやったら校舎長に褒められました、うれしかった\( ˆoˆ )/

 

わたしは文転したので、高2の終わりまで物化と数3をバリバリ勉強してて、文系の科目である社会や国語はなおざりにして3月はとにかく東進きて英語と国語を勉強してました

で、いま受験を終えて1番後悔してることは

 

苦手な文系科目を9月くらいまで全然本気で勉強してなかったこと

 

です。これほんっとうに後悔してます

 

高二の時理系を選んだのも数学がすごい好きだったからで、高3の夏も数学ばっかやってました

 

よく受付で聞きます、国語苦手です~とか数学苦手です~とか

苦手ってわかってるなら今から本気で取り組め

 

ってことをみんなに伝えたいです

 

わたしの場合、苦手なのを放棄して好きな科目ばっかやってた結果、センター前に苦手な科目で手が追われてせっかくの得意科目もセンター前にあんまりできず思うような結果を出せませんでした

 

だからみんなはいまこの時期から徹底してやってほしい!

 

苦手で勉強方法がわからないなら、担任助手に聞けば誰でも優しく教えてくれるはずです!わたしも聞かれたら全力で答えます(日本史と世界史はキツイけど)

 

〝苦手を潰す〟って当たり前に聞くかもだけど意外と盲点。きっと意識しないと好きな科目ばっかやってるはず。

 

 

 

今日はこんな感じで終わりにしときます

 

ブログ読んだよ~って受付で言ってくれたら嬉しいです٩( ᐛ )و待ってます٩( ᐛ )و

 

立教大学 経済学部 1年   菅野未来

 

 

 

 

 

 

*************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!
**************************************

 

2018年 5月 8日 結局基礎が1番

こんにちは!渡辺です!

まさかの爆破予告で大学が休講になりGWが1日延びました!ハッピーでした!(笑)

でも寒いし雨だしその1日はあまり有意義に使えなかったですね、残念です。

最近はあまりドラマも映画も見れていません。本も買ってばっかで読んでなくて軽く泣きそう。

直近で観たのはSPECシリーズで、ドラマから映画まで全部観ました。寝不足になってました(笑)そして1番最後の映画はひとりで大号泣してました。笑っちゃうくらいの大号泣!嗚咽レベル!映画として、シリーズとして、いろいろ思うところもある映画でしたが大号泣したのですべてを許しました。個人的にああいうラストは大好物です。

 

さて、本日のテーマに移りましょう!

結局基礎が1番ってお話です。

これはね、まじで、がちで、リアルに、本当に、その通り。

点数が良くても悪くてもなんでも、これは全受験生に言えますが、どこかで一回基礎に立ち返って。定期的に。

基礎が弱い人ほど、後で基礎に戻る勇気を持てなかったりします。(体感だけど)

だから、今のうちに、どんどん過去問とかの応用をやる時期になる前に、基礎に向き合って!!!本当に!!!これはもはやお願い!!!!!!

フィーリングで長文読める人、古文読める人、それ絶対限界あるから。「限界あるわ」って自分で本当に実感した時にはそんな基礎にどっぷり戻る勇気も時間なくてそのまま力づくで押し進めたくなっちゃうから。

今は基礎にがっつり向き合うラストチャンスかもしれない。

高3生、焦ってるならその焦ってる分だけじっくりと基礎に向き合ってみて。

高2生高1生中3生、今目の前にある基礎を確実に自分のものにしていったら最強になれるから。これほんと!だから1つ1つの勉強を大切に丁寧にやって欲しいし、つまんなくてもだるくても本気でやってみて。1年後2年後3年後が絶対変わるから。

 

話それるんですけど、先のことのためにがんばることが苦手な人います?わたしもです。

でも最近思ったんですけど、たとえば美容で将来シミとかしわとかできないようにってスキンケア頑張りなさいって綺麗な人に言われても、報われてもそれ短くて10年先とかじゃんって思うと本当に遠いんですよ。全然やる気しない。将来ハゲないために云々とか腰痛めないために云々って遠くね?って言った方が伝わります??(たとえが全然関係ないのはほんとごめんなさい笑)

そう考えたらたかが数年、多分長くても3年先な受験って思うより先じゃなくないですか?めっちゃ今日の自分の行動が直接影響しない?って。

わたしはその思考で就活とかそういうのに向けては頑張ろうとしています(笑)

頑張るのが上手な人もいれば苦手な人も多いと思います。

でもすべては自分の幸せのため。少し先の自分を幸せにしましょう???

 

少し話のあれが広くなりましたが…(笑)

まあ要は基礎もしっかり!ってことです。今が最後のチャンスだと思って!今本気でやっとけば間に合うから!本気でやれば、ね。やろう。

 

青山学院大学文学部2年 渡辺梨里花

 

 

*************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!
**************************************

 

2018年 5月 8日 受験を終えた今、伝えたいこと 川原ver

皆さんこんにちは!!

新担任助手の川原桃香です。

 

授業が本格的に始まって、あたふたしながらも楽しい毎日を過ごしております。

 

 

さてさて、今日のブログの本題はタイトル通り、

”受験を終えた今、伝えたいこと”です。

 

自己紹介でも書いた通り、私はセンターしか受けていません。

よかったら3月28日のブログも見てね。

 

なので、やるべきテキストや過去問に限りがあって、とにかく飽きる。笑

 

でもこの私、根が真面目なもんで、東進に入った時

週に13コマ受講する!!

 って決めたからしっかりやったし(学校のテスト期間はさすがに減らしてたけど)、

3月末までに高M文法まで完全修得する!!

 って決めたからそれもしっかりやったし、

飽きたから勉強やめるってことはなかったです。

 

今思うと、ポイントは小さな目標の達成だったのかなあ、と。

 

来年の2月まで頑張り続けなきゃと思ったら途中で疲れてしまうかもしれないし、

やらなきゃいけないのはわかっててもダラダラしちゃったりするかもしれないけど、

1週間とか1か月ごとに目標立てていけば頑張り続けられそうな気がしませんか?

 

ここまでは合格報告会でも話したこと…

違うことも話さないとね。

 

今、皆さんは自分で納得のいく勉強が出来ていますか?

模試の点数、ちゃんと上がってますか?

 

この時期にセンターがある程度完成してる人はすばらしい!維持してくれ!!

でも、まだ合格点に届いてないのに点数下がったり、変わらなかったり。

それで合格できますか?

 

正直、今の時点で完成してる人ってそんなにいないと思う。

だから出来てなくて全然いいんだけど、ずっとそのままじゃ当然合格できないよね。

 

私は、夏めっっちゃ頑張ったけど8月模試で目標点には届かなかったし、

ほかの人と差がつけられたわけでもなかった。

 

夏はほかの人だって頑張るんだから、差をつけるなら今しかないよ。

夏に無限の可能性見出してるそこの君はもう一度考え直してみてね。    

 

ちょっとお説教っぽくなっちゃったけど、私もたくさん失敗したから。

みんなには自分なりでいいから納得できる受験生活を送って欲しいなって…

 

今頑張れるかで勝負が決まる!!!

これから約9か月、一緒に頑張りましょう!!!!

 

 

横浜国立大学 経営学部 1年 川原桃香

*************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!
**************************************

 

2018年 5月 7日 How to 志望校

こんにちは。こんちくわ。
今日寒いです。
5月なのにトレーナー着てきてしまいました。
黒い。

「関西の古着屋さん一覧雑誌」みたいなのを
Amazonでポチって読んでるんですけど
ほんとに呼吸がしやすい空間、って感じがしてすごくハッピーです。

っていうかずっと自分は古着が好きだって思って生きてきたんですけど、
古着屋さんの空気感と人と違う洋服が好きなだけって最近気づきました。

 

もうすぐ夏本番ですね。
夏に備えて今年は高円寺に進出するのが目標!!

自分が好きな服着れるのも学生の間だけって考えるとあと2年。
死ぬほど楽しんでやりたいですね。

あ、自己紹介忘れてました。

早稲田大学教育学部3年の平田です。

最近面談してて思うのは「受験してたのが4年前ってやばい」ってことですね。
自分の経験談が全然新鮮な経験じゃないことに一人でビビってます。

先に書いときます。
今日のブログのテーマは
志望校の考え方

自分の経験談や今までの受験生を見てて思うことをタラタラ書いていきます。

僕が受験を決意したのは5年前の夏です。
流石にやばいと、東進に連れてこられました。
主体性は0でした。
その時はダーツのプロになって生計を立てるつもりでした。

 

ちなみにその時の志望校は日大の経済学部。

なんでか

なんでか。英語が20点くらいしかなかったし、
マーチとか早慶なんて行けるわけないと思ってましたから。
経済学部も適当。
文学部とかは違うっしょーーっていう、根拠のない消去法でした。

初めて早稲田の名前をマークシートに書いたのは高3の2月の模試。

ちなみに、商学部をかいた。

どうせクソ勉強するなら上行きたいし。
親が慶応だから慶応は行きたくない。
その2つの感情だけで早稲田を第一志望にしました。
ちなみに早稲田に初めて行ったのは受験期の11月。
だから大学の立地とか雰囲気とかそういうのは志望校選びに関係してないです。

 

で、そこからも仕事に早稲田の中でも上へ、
っていう思いで法学部、政治経済学部ってどんどん志望校をあげていきました。

お気づきかと思いますが第一志望は政治経済学部。
今行っている教育は第5志望です。

教育にはこだわりはなかった。
実際上智の法学部と早稲田教育どっち行くかめちゃくちゃ悩みました。

どっちに行っても学問に興味がなかったし。
得れるのは大学。
そう思って早稲田に進学しました。

早稲田の教育に通い始めて3年目。

大学で思うことも少しコメントしていきます。

先に言っておくと

「興味のないことを大学でやるほど時間の無駄ってない」

ってこと。
大学選び、結構みなさん適当に済ませてませんか。

「あの大学に行ければどこでも学部はいい」

確かに大学に憧れがあることはいいこと。
実際に入りたいと思える学校があるのはいいこと。

でもよく考えてください。

これからは人生100年時代って言われてます。
100年のうちの4なり6年間で何をすべきか。

大学は遊びに行く場所じゃない。
授業の時間は週に少ない平田でも10コマ。
多ければ20コマなんてザラじゃない。
もし興味のない学部に行ったらその週の10時間を何して過ごす?
ゲームする?さぼる?

また大学は時間のある空間。
高校よりも制約は少ない。
成人すればなんでも自分の責任。

自由な4年間、何して過ごす?

遊ぶ?学歴を振り回して過ごす?

そんなもん何の価値もない。
いや、人脈とかは広がって価値はあるかも。
でも目的のない時間ほど無駄なことってない。

 

4年間ですべきこと。
自分が勉強したいことを大学で勉強すること

もちろん遊びやバイトも大歓迎。
大学生は時間があるのでそこに時間を割くことは何も間違っていない。

でも大学に行かせてもらうなら、
絶対に意義のある勉強した方がいい。

ちなみに学びの意欲がない人は絶対人生で成功しないし、誰も幸せにできないです。

遊ぶために大学に行くなら勉強する時間が無駄だし。
その時間でFXとか株の勉強してお金を稼いだ方が時間も有意義。
大学に行かなければもっと束縛は少なくなる。

何で大学に行くのか。
もう少しよく考えて見てもいいと思います。

そして志望校の選び方に関して。

大学選びは大学が先行するのではなく、学部が先行した方がいい。
これは僕が心から伝えたいことです。
もちろんみんなにもそうだけど5年前に戻れるなら自分に伝えたい。

教育学は自分にとってもちろんためになることも多い。
でもそうじゃない時間も多い。

これは教育がつまらん、っていうわけじゃなくあくまで僕にとってという意味です。

時間があるうちに志望校だったり将来についてもっと真剣に考えられるならその時間は必ず将来効いてくる。
大学生の時間を有意義に活用するためにも、今真剣に考えることをお勧めします。

4年間学ぶなら興味のあることをやりきったほうがいい。

自分は何に興味があるのか、どんなことを将来やりたいか。
今真剣に考えるだけ、この先の人生が輝いてくると思います。

ちなみに僕は高校で考える時間を放棄しました。
結果、大学で死ぬほど悩みました。

去年は大学に行く意味を感じなくて、大学やめようと思った。
お金かかってるし無駄だし。
今年は東進をしっかりやりきるって最近決めました。
でも2年間やりまくってきたおかげで外の世界に詳しくないです。
外の世界はどんな感じなのか。僕は今年1年間で色々やってみようと思います。
もしかしたらその結果、大学を本当にやめるかも。
でもそれは自分の人生の選択で、大学に行き続けない未来だって無しじゃないと思ってます。

僕も将来のことは絶賛悩み中です。
一緒に悩みましょう。今たくさん考えましょう。

 

結構書きたいことを書いたつもりです。

色々感じてくれたら嬉しいです。

今時間の高12生の人も少し焦っている高3も少し将来のことを考えてみるといいと思います。

早稲田大学教育学部3年 平田諒

*************************************
まだ東進に通っていないキミ!
東進ハイスクールセンター南駅では、いつでも無料で、資料請求・体験授業・入学申込・個別面談を受け付けております!
大学受験に向けて一緒に最高のスタートを切りましょう。
みなさんのお申込み、スタッフ一同、お待ちしております。
お申し込みは下のバナーをクリック!
**************************************

 

最新記事一覧

過去の記事